葉酸サプリの選び方、間違ってませんか?100%無添加・天然素材の葉酸を飲んだ結果

添加物だらけの合成葉酸は飲みたくない!

葉酸ならどんなものでもいいと思っていませんか?

厚生労働省が妊娠中に葉酸を摂るよう推奨してから、葉酸サプリを飲むことが当たり前になってきました。
葉酸は食品からも摂ることができますが、とても壊れやすい栄養素で食べ物からでは吸収率が低いということはご存知ですか?
そのため、サプリメントで葉酸を摂取するほうが吸収率が高く、葉酸サプリを飲んでいる妊婦さんも多いと思います。
Nayayosan (8)
ところで、みなさんはどんな葉酸サプリメントを選んでいますか?
お菓子のように口当たりがよい、あるいは、安いという理由で、選んでいませんか?

葉酸サプリメントは、添加物がたくさん含まれた合成葉酸を使ったもの

もたくさんあります。
Nayayosan (7)
お腹で育つ小さな赤ちゃんに届けるものだから、

無添加で天然のものを選びたい

私はそう考えて、100%無添加・103種類の天然素材でできている1つの葉酸にたどりつきました。
オーガニックレーベルの葉酸です。


Nayayosan (1)

この葉酸のおかげで安心して妊娠中を乗り切りました。
でも、葉酸の原材料を確認せず、添加物がいっぱいの合成葉酸を飲んでいる方もいるかもしれません。
参考までに葉酸の原材料表示を見て、無添加の天然葉酸と合成葉酸を比べてみてください。

天然葉酸の原材料

Nayayosan (11)
野菜や果物の名前がたくさん挙げられています。
読むとどんなものか想像できる身近な原料が多いですよね。

そうでないものの原材料

Nayayosan (10)
合成葉酸の場合、原材料にコーンスターチやビタミンC、レモンなどと表記されているケースが多いようです。

みなさんは、葉酸がどういう栄養素なのか、ご存知でしょうか?

葉酸とはどんな栄養素なの?

Nayayosan (4)
葉酸がどのような栄養素かご存知ですか?

  • ビタミンBの一種
  • ほうれん草・ブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれる
  • 水溶性で熱に弱く、調理で50パーセントぐらい失われる
  • 血液の素になる。不足すると貧血になる

調理によって変質しやすく、食物に含まれる葉酸自体は吸収されにくいため、食事からでは摂取しづらい栄養素という困った一面もあります。

どうして必要なの?

Nayayosan (9)
胎児の脳・神経細胞が作られる時、細胞分裂が正常にできないと問題が起きてしまいます。
正常な細胞分裂を促してくれるのが葉酸です。
胎児はお腹の中で細胞分裂を繰り返しながら成長していきますが、脳や心臓といった大切な臓器を作る際にたくさんの葉酸が必要だといわれていますよね。

葉酸が不足すると「神経管閉鎖障害」という病気を発症するリスクもある

ため、妊娠期に葉酸を摂るよう推奨されているのです。
葉酸3

サイト読者の体験談:赤ちゃんのためになるならきちんと摂りたい

ayatama妊娠5-7か月 (24)「葉酸」を飲んだら、赤ちゃんのためになるのだと聞くと、妊婦なら赤ちゃんのために飲まなくてはならないと思いました。
(まきママ・妊娠8カ月・1月出産予定・東京都)


厚生労働省も推奨している

厚生労働省は妊娠1か月前から妊娠3か月までの間、葉酸を1日400マイクログラム(0.4ミリグラム)摂取した方がいいとしています。
葉酸

サイト読者の体験談:たくさんある葉酸…どんなものを選んだらいいの?

妊娠7カ月厚生労働省が奨めているからでしょうか。
いざ葉酸を購入しようと探してみると葉酸の多さに驚きました。
薬局でもインターネットでもたくさんの種類があり、なにがいいのかわからなくなりました。
「健康や赤ちゃんのために飲むものだから、身体に不要なものはいれたくない!」
これだけは譲れないと思って、色々探しました。
天然原料のものを探していて、行きついたのがオーガニックレーベルの葉酸です。


(いしい・生後3か月息子・山梨県)
公式サイト:オーガニックレーベルの葉酸


オーガニックレーベルの葉酸の決め手は?

Nayayosan (2)

1.天然原料・食べ物から作った無添加葉酸

葉酸には天然原料からつくるものと合成されたものがあります。
また、成分をチェックしていると添加物が入った葉酸のサプリメントもたくさんあることに驚きます。
お腹の赤ちゃんのことを考えて自然素材のもので、安心できるものだけを飲んであげたいですね。
原材料をチェックしてみてください。
Nayayosan (11)
オーガニックレーベルの葉酸は食物名がたくさん書かれていますね。
この食物名が書かれていることが、天然原料を使っている証です。

サイト読者の体験談:天然素材のものを選びたかった

KLSM夏 (26)
私も飲んでいました!
まず葉酸選びの条件として天然素材だけを使っていることと無添加であるということが条件でした。
私の条件にオーガニックレーベルの葉酸はぴったりでした。


(りゅうくんのママ・1歳息子・大阪府)


2.ビタミン・ミネラルがたっぷり入っている

Nayayosan (5)
妊娠中は、1日30品目をバランスよく摂るようにマタニティークラスで指導されることも多いと思います。
悪阻などでなかなかバランス良く食事をとれないことはないでしょうか?
オーガニックレーベルの葉酸には、ビタミンB、鉄分、亜鉛、カルシウムなどのミネラルもたくさん含まれています。

お腹の赤ちゃんの成長やママの体の維持に必要な栄養素が摂れるのは便利ですよね。

3.放射能検査をしている

Nayayosan (1)
大切な時期に飲むサプリメントなので、放射能の検査にちゃんと合格したものを安心して飲みたいですね。

サイト読者の体験談:値段をとるか安全をとるか

KLSM夏 (10)オーガニックレーベルの葉酸は天然原料や無添加に徹底的にこだわっているので、正直少々お値段がお高めです。


一度、安い別のサプリメントに心を奪われそうになったことがあります。
しかし、成分表を見てやめました。
あまりにも成分が違うので、お値段には安心料も入っていると考えることにしました。
(REY・9カ月息子・神奈川県)


オーガニックレーベルの特徴

1.何粒入っているの?

Nayayosan (12)
1袋に60粒入りで約1か月分入っています。
1日に2粒ずつ飲みます。
粒の大きさも小粒なので喉に詰まることもありませんでした。

2.香りは?

Nayayosan (6)
まったくの無臭ではありませんが、においに敏感な私でもほとんど気になりませんでした。
子どももお菓子と間違えて食べたがるほどなので、それほど気にならなかったのだと思います。
妊娠中はにおいに敏感になる人も多いですね。臭いサプリメントなんて飲みたくないはずです。
強いにおいではないと思いますので、悪阻で辛い時でも比較的楽に飲めました。

3.定期便サービスがあります。

Nayayosan (2)
今はトクトクサービスという定期便コースがあります。
このコースを頼めば、1月目は実質ただ(送料のみ負担)。次月から10パーセントオフの3,960円(送料無料)になります。
毎月自動で届けてくれるので、葉酸を切らしてしまうこともなくていいですね。

当サイト専属ママモデルAyaの体験談:無事に出産しました!

ayatama0歳-1歳 (1)
妊婦の皆さんも同じだと思いますが、やっぱり出産して赤ちゃんの顔を見るまでは不安いっぱいでした。
妊娠中はつわりが酷く、食事がなかなか進まず、葉酸しか飲んでいないような日もありました。
そのため、赤ちゃんが無事に育ってくれているだろうかと心配で眠れないこともありました。
少しでも不安要素やリスクを減らしたかったから、つわり中も頑張ってオーガニックレーベルの葉酸を飲みました。
お腹の赤ちゃんを助ける葉酸を飲んでいること、添加物が入っていない天然の葉酸であることで、不安を減らすことができました。
そんな心配を振り払うように、元気いっぱいな産声を上げて、私たちのもとに生まれてきてくれたことはとても幸せなことです。
ayatama0歳-1歳 (41)

ベビ待ち中の女性にもおすすめしたい

ayatama0歳-1歳 (4)
無事に出産した我が子も、早2歳です。
出産してからしばらくは授乳中ということもあり、オーガニックレーベルの葉酸にお世話になっていました。
(授乳中は、妊娠期以上に葉酸が必要です)
そして、次の子どもも考え始めました。
この葉酸は、妊活中にもうれしい天然成分が多く含まれています。
たんぽぽ、ざくろ、生姜、マカ、高麗人参、ルイボス、ローヤルゼリーなど、妊娠の大敵である冷えを防ぐものや、妊娠しやすい体作りに欠かせない亜鉛も入っています。
第一子の時は妊娠してから葉酸を飲み始めました。
でも、本当は妊娠前から摂った方が良いものですよね。
第二子のためにも、産後も元気に過ごしたい自分のためにも、安心して飲める葉酸をまた飲み始めました。

先天性異常を防ぐためにできることとは

厚生労働省によれば、胎児の先天性異常が起こりやすいタイミングは妊娠直後から妊娠10週までのようです。
妊娠前から胎児のために葉酸を飲み続けたいですね。
葉酸2

まとめ

Nayayosan (13)
妊娠中に口にするものだからやはり安全なものがいいと思いませんか。
妊娠中はもちろん、授乳期間中も子どものために飲み続けたほうが望ましいと言われている葉酸。
1000円程度のものももちろんあります。
でも、なぜそんなに安いのか調べてみたら、買う気は起きませんでした。
Nayayosan (3)
安さと赤ちゃんの安全をはかりにかけたら、私にとってはもちろんわが子が大切でした。
100%無添加で、103種類の天然原料に徹底的にこだわっているオーガニックレーベルの葉酸サプリメントは、やはりおすすめです。


摂るからには良いものを選んであげることが、ママがお腹の赤ちゃんにしてあげられる一番最初のことだと思います。

添加物も一緒に届けたいママなんていませんよね。

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ