生後1、2カ月の室内の冬の服装選びで後悔!知らなくて失敗したこと4選

執筆者:pro崎山さん崎山祐子

生後1、2カ月は室内で何を着せたらいい?

出産して1、2カ月が経ったママ、初めての冬の準備はできていますか?
出産1、2カ月で季節が冬であれば、赤ちゃんはあまり外出せず一日お部屋で過ごすことが多いのではないでしょうか。

寒い時期の赤ちゃんの部屋着は何を着せたら良いのか悩みますね。
肌着だけ?
カバーオールは必要なのかな?
もこもこかわいいものも着せようかな?
悩んでいるママに

  • 用意したのに着せなかった
  • これだけあれば十分
  • これは便利なアイテム

など、役に立つアドバイスをご紹介したいと思います。
参考にして準備を進めてくださいね。

1.ベストは重宝するアイテムです

KNSLグッズ(15)
赤ちゃんに着せる上着で便利なものが、ベストです。
ベストは見ての通り袖がないので、着せやすく脱がせやすいのです。
首が据わっていない赤ちゃんにもさらっと着せやすいので、オススメですよ。
真冬にも春先にもあると便利なアイテムですので、厚さや布地がいろいろなタイプのベストを持っておくと良いかもしれませんね。

先輩ママの体験談:ベストは重宝します

KNSL_食事 (4)うちの娘は足をバタバタ動かす子どもでした。
下着は紐だけで結ぶものは、いつの間にかはだけていましたし、カバーオールもスナップでズボン型にするタイプは、いつの間にか足があらわになって寒そうでした。
最初から足先がズボンになっている型の方が、後々のことも考えると無駄にもならないし、良いと思います。
暑すぎず寒すぎずで、ベストはけっこう重宝しました。
(かのんママ38歳・3歳&1歳6カ月娘・神奈川県在住)

先輩ママの体験談:悩んだら大人と同じ感覚で着せ、ベストで調整する

akko_遊び (10)赤ちゃんは自分で体温調節できないので、着せ過ぎても暑がるし、薄着でも風邪をひかせてしまいます。
何を着せたら良いのかよく分かりませんでした。
大人の感覚で服を着せていました。
息子の場合は、新生児用の長肌着に厚手のロンパースでした。
少し寒いと感じるときは、その上にもう一枚薄手のベストを着せていました。
(そうママ28歳・1歳息子・愛知県在住)

2.分厚いベビーウェアも必要ありません

KNSL室内 (33)
寒い冬は室内も暖房しているので、室内で分厚いウェアを着せていると赤ちゃんは汗だくになってしまいます。
汗をかいて風邪をひいたり汗疹になってしまったら大変です。
寒いなと思ったら、ブランケットで包んであげたり、お布団の枚数を増やしてあげてくださいね。
お布団の代わりに、バスタオルなども便利ですよ。
バスタオルは掛けてあげても敷いてあげてもいいですし、洗濯してもすぐに乾きます。

寒いので暖房をする機会が多いと思いますが、加湿もしてあげてくださいね。
暖房をつけ続けると室内の湿度が低くなり、乾燥してしまいます。
赤ちゃんだけでなくママのお肌や喉が乾燥して、風邪をひいたりお肌が荒れてしまっては困ります。
加湿と換気を忘れずにお願いします。

先輩ママの体験談:分厚いカバーオールやツーウェイオールは要りません

akko_遊び (5)短肌着+長肌着+ツーウェイオールで過ごしました。
家の中では基本的に靴下は履かせなかったのですが、とくに問題はありませんでした。
まだまだおっぱいやミルクも飲むのが下手だったり頻繁に吐き戻しをする時期なので、首周りだけ非常に汚れました。
もっとちゃんとスタイをしておけばよかったです。
家の中は温度を調節しておけば、冬でも家の中では分厚いキルティングのツーウェイオールやカバーオールは必要なかったです。
まだほとんどねんねの時期なので、日中は抱っこかお布団やブランケットをかぶっている状態だからです。
(こんぺん32歳・11カ月息子・京都府在住)

先輩ママの体験談:分厚すぎるものは着せない

KNSL_おでかけ(76)寒いからといってモコモコしたロンパースを着せると、かえって汗をかいたりして良くないと思います。
生後1、2カ月はタオルケットなどで包むことも多いですし、分厚すぎるものは避ける方が良いなと私は思いました。
生後1、2カ月の赤ちゃんはおっぱいを飲んでいる間はあまり風邪は引かないとは思います。
室内であれば肌着と長袖ロンパースで充分だと思います。
汗をかいてしまったらかえって風邪を引かせてしまいます。
(えりんぎ29歳・6歳娘・大阪府在住)

3.肌着1枚だけでは寒い、肌着の重ね着を

KNSL室内 (39)
室内の温度や肌着の厚さにもよると思いますが、肌着1枚だけでは少し寒いかもしれません。
肌着の上にもう1枚着せて少し暖かいお布団に寝かせてあげたり、3枚服を着せてお布団に寝かせてあげても良いですね。
肌着やロンパースも裾にボタンがついており、足がズボンタイプになるものがありますね。
おむつ替えのことを考えると、いちいちボタンを留めるのが面倒なので、ボタンをせずにドレスにしておきたいですよね。

でも、このボタンを留めてあげるだけで、温かさが違うと言われています。
女性がスカートをはいた時とズボンの時の違いに似ている感じでしょうか。
温かさのために面倒でも裾のボタンをしてあげてくださいね。
赤ちゃんも徐々に足の力が強くなってきますので、ドレスのままだとめくれあがっておむつが見えていたということもありますよ。
ボタンを留めるひと手間だけで裾がめくれ上がらなくなりますから、安心して寝かせられますね。

先輩ママの体験談:肌着だけでは寒いです

ayatama0歳-1歳 (19)寝かせるときは室内が暖かければ布団と肌着だけで十分と言われたのでそのようにしていていました。
しかし、よく泣いて起きてしまったので試しにカバーオールを着せたら以前よりぐっすり寝てくれるようになりました。
今まで寒かったんだと赤ちゃんに申し訳なく思いました。
それからは短肌着とコンビ肌着にカバーオールを着せていました。
よほど冷えるようでなければ靴下は基本は必要ないと思います。
コンビ肌着やカバーオールの股のボタンははずしていたほうがオムツ換えに便利ですが、ズボンのようにして着せたほうが温かくて良いといわれました。
まだ1日の大半は抱っこか布団の中で過ごすので、厚着をさせるよりは暖房で室温調整したほうが良いかと思います。
(のんママ36歳・1歳娘・東京都在住)

先輩ママの体験談:肌着の2枚重ねで十分です

ayatama1歳-2歳 (6)あまり動かず、ほとんど寝ているので短肌着+長肌着で服はおしまい。
毛布を掛けて、その上にタオルを掛けて寝かせていました。
部屋の中は短肌着+長肌着で十分です。
お出かけすることがもしあるならば、暖かい生地の服におくるみでしょうか。
(にこちん35歳・10歳&7歳&0歳娘・神奈川県在住)

4.着せ過ぎ注意

KNSL室内 (32)
冬の朝、起きて寒いとついついたくさん着せてしまいませんか?
短肌着、その上にコンビ肌着か長肌着を着せ、そしてロンパースなどを着せてその上から暖かいものを羽織らせていませんか?
そして室内は暖房もしていますよね。
赤ちゃんを見てあげてください。
きっと赤い顔押して汗をかいているはずです。

生後1、2カ月の赤ちゃんはまだ首も据わっていませんから、一日をほぼ寝て過ごしますね。
授乳のときは抱っこでお布団から出しますが、お布団で寝かせているのに、たくさん着せていると汗をかいてしまいますよ。
肌着の上にもう一枚肌着かロンパースぐらいで寝かせてあげてはいかがでしょう。

起こして授乳するときは、簡単に羽織れるものやおくるみで包んであげても良いですね。
朝晩や日中も温度差がありますので、朝起きた時と日中では1枚着せるものが変わってくるかもしれません。
赤ちゃんの背中を触って汗をかいていないか、顔が赤くなって暑がっていないかなどチェックをして調整してあげましょう。

先輩ママの体験談:重ね着のしすぎで汗をかかせない

KNSL_室内(64)心配して重ね着をしすぎて、汗をかいていることがありました。
寝ているときに手が出ていてとても冷たくなってかわいそうなことがありました。
おなかを冷やしたくなかったのと着替えやすいのとで、やはりつなぎの服が多かったです。
おくるみで包んであげると安心できるようで、暖かくもありよく寝ましたので、毛布にくるんであげていました。
足の先までカバーできる服がお気に入りでした。
レッグウォーマーも使いました。
(TSTママ40歳・13歳娘・10歳&4歳息子・群馬県在住)

先輩ママの体験談:着せすぎと暖房に注意

KNSL_室内(67)寒いといけないので、肌着2枚に厚手の長袖ロンパースを着せフリースのベストを着せ、暖房と加湿器をつけていました。
そしたら汗をかいていたのでかわいそうなことをしたと思いました。
肌着は短肌着とコンビ肌着、その上に冬物のロンパースだけで十分でした。
暖房も普通に寒くない程度で十分です。
(ゆちママ27歳・1歳娘・神奈川県在住)

先輩ママの体験談:重ね着のしすぎはダメ、フードも要りません

KNSL_おでかけ (50)自分が寒いので、赤ちゃんも寒いかといろいろ着せていたら真っ赤な顔をしていたことがありました。
また冬のかわいらしい服でフード付きのものがありますが、寝ているだけの生後1〜2カ月の赤ちゃんにとっては邪魔なだけのようです。
赤ちゃんは体温が高いので、薄手のものでも良いと思います。
その分毛布やタオルケットで調節してあげると良いと思います。
生後間もないころは寝返りもしないですし、服でなく毛布で調節がベストです。
(こうちゃんママ37歳・6歳息子・4歳娘・石川県在住)

先輩ママの体験談:着せすぎに注意する

KNSL室内(62)寒いであろうと思い、肌着(短肌着、長肌着の2枚)、ロンパース、つなぎのモコモコアウター、靴下におくるみでベビーカーの上からフリースのブランケットを2枚かけました。
さすがに大量の汗、そして暑さで泣く、脱がす、寒くて泣く、着せるとまた汗をかく、汗疹、と悪循環でした。
赤ちゃんは基本的に体温が大人より高いと言われてますので、大人よりマイナス1枚でよいと教えていただきました。
肌着、ロンパース、おくるみくらいでよいかもしれません。
場所によってはそれにフリースのブランケットをかけるなどかけるもので調節したら良いと思います。
あとはこまめに汗をかいてないか、手足が冷たくないかのチェック、汗をかいていたら着替えなどの対応をしましょう。
(りゅうママ35歳・7歳&4歳双子の息子と娘・兵庫県在住)

まとめ

初めての冬は赤ちゃんがの寒いのか暑いのかがわからず、悩みの多い毎日だと思います。
私も10年前の2月に子どもを出産しました。
丁度寒い季節でした。
思い出してみると、生後1、2カ月の頃は、厚めの短肌着とコンビ肌着で寝かせていました。

起こす時は上にキルトのベストを着せて、寒い時はブランケットなどでおくるみをしていました。
初めての出産で、うれしくてかわいいものを次々購入しましたが、結局着せることなくサイズアウトしたものが多かったです。
寒ければ、暖房をつけたりお布団に寝かせてしまえば良いんだと気が付いてからは、肌着2枚で生活をさせていました。

寒い思いをさせたくないという優しい気持ちで接してもらえる赤ちゃんは幸せですね。
慣れるまでは一日何度も着せたり脱がせたりしても良いと思います。
そのうちにこれぐらいかな、という頃合いがつかめてくるようになりますから安心してくださいね。

関連の記事

12月生まれの肌着とベビーウェアは何枚必要?失敗したこと・気をつけたいこと
12月生まれの肌着とベビーウェアは何枚必要?失敗したこと・気をつけたいこと
秋・冬の授乳中の風邪に気を付けて!失敗談から学んだおすすめな方法4選
秋・冬の授乳中の風邪に気を付けて!失敗談から学んだおすすめな方法4選

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ