生後1~4カ月で寝ハゲに!後頭部が薄いのはいつまで?月齢別に気を付けたいこと

執筆者:pro吉田さん吉田博美

気になる乳児期の寝ハゲ4選

生後1~4カ月の赤ちゃんはねんねの時期が長いですね。
寝ているうちに後頭部の髪がすり減ってしまい、寝ハゲになってしまうこともよくあります。
周りに興味を持ち左右に向こうとするほど、髪が薄くなってしまいます。
初めてのお子さんの場合、心配になっているママも多いようですよね。

後頭部がはげる

実は、月齢によって赤ちゃんの運動能力も変化することから、気をつけたいことが少し変わってくるのです。

・始まる時期はいつから?
・治まる時期はいつごろ?
・気をつけておきたいこととは?

成長を踏まえたうえで、月齢ごとに髪に負担がかからない工夫点を説明しています。

後頭部が薄くなった10組の親子の反省点もあわせてご紹介していますので、赤ちゃんの月齢に応じて参考にしてください。

1.生後1カ月

ayatama0歳-1歳 (40)
生後1カ月の赤ちゃんの寝ハゲは同じ体勢で寝かせていることが大きな原因です。
まだまだ寝ている時間が長い新生児期は、寝かせる体勢に注意してみてください。
少し注意してあげることで、寝ハゲを予防できたり、軽く済ませることができます。

おすすめのポイント

吉田さん_指さし左向きドーナツ型の枕を使用してあげたり、寝ている時の頭の位置を時々変えてみてください。
1カ所にかかる摩擦を減らすことができるためおすすめの対策です。

先輩ママの体験談:ハイハイするまで続いた

KNSL家族 (5)反省したのは、赤ちゃん用枕を使用しなかったこと。
抱っこしている時間が短いから寝禿げしたのではないかと落ち込んだ。
ベビーベッドでほどんど眠っていたので、生後1カ月ごろからずっと禿げていた。
首がすわってハイハイをする頃から、だんだんと髪がふわふわ生えてきて自然に治まった。
(Ayasa Satoh32歳・6歳娘・2歳息子・東京都在住)

先輩ママの体験談:6カ月頃まで続いた

KNSLグッズ(13)赤ちゃんの頃はまだ寝返りが出来ないのでいつも決まった方向を向いて寝ます。
そうすると、下になっている方の髪の毛が布団と擦れて薄くなってきます。
反対側に頭を向けてもしっくりこないのか元の方向に戻ってしまいます。
初めからドーナツ枕を使っていれば良かったと後悔しました。
途中から使っても、うちの子供は気に入らないようで泣いていました。
産まれてすぐから寝返りが出来るようになる6カ月頃まで寝ハゲがありました。
寝ている時下になる髪の毛が擦れて切れてしまいます。
ほとんどが一度切れてしまったようで、後頭部にはヒョローと長い髪が数本だけありました。
(まこたんママ40歳・1歳娘・福島県在住)

2.生後2カ月

ayatama0歳-1歳 (24)
生後2カ月の赤ちゃんは生後1カ月と違い、寝ているだけではありません。
少しずつ赤ちゃんも動き出す時期です。
しっかりと寝返りができない子でも、気が付くとうつ伏せになっていることもあります。

頭を動かすことで髪の毛が布団や枕と擦れ、柔らかい赤ちゃんの髪の毛が抜けてしまうのです。
寝返りをしたり、お座りをする時期がくると、髪の毛が擦れることも少なくなり寝ハゲも治まってくるようになります。

おすすめのポイント

吉田さん_指さし左向き周囲への関心が強い子かもしれませんね。
ママが座っているときなどは、身体にもたれるようにお座りをさせてあげてください。
寝ているときはドーナツ型の枕がおすすめですが、よく動く子は防げないかもしれません。

先輩ママの体験談:7カ月まで続いた

KNSLグッズ(10)後頭部の下の方が楕円形に剥げていました。
スーパーなどで見かける赤ちゃんも剥げている子が多かったですが、ここだけ剥げたままなんじゃないかと不安でした。
目立っていたのは生後2カ月から5カ月ほどの期間です。
もともとそんなに髪の毛は濃くなかったですが、明らかに後頭部の下の方が薄くなっていました。
(れんちゃんママ31歳・1歳息子・滋賀県在住)

先輩ママの体験談:6カ月くらいまで続いた

KNSLおでかけ (38)頭を動かすようになり、気づくと一部だけ髪の毛がこすれてはげてしまっていました。
擦れた後は赤くなっている事もあったので痛くないか心配でした。
寝ハゲは生後2カ月頃から自分で寝返りを打ったり座ったり体勢が変えられるようになるまでです。
うちの子は寝返りがお座りと同じくらいにできるようになったので、生後6カ月くらいまではげていました。
(ちゃっぴ29歳・2歳息子・長野県在住)

先輩ママの体験談:寝返りをし始めるまで続いた

KNSLおでかけ (24)後頭部の髪がちぢれて薄くなりました。
円まくらを使用していたのですが、そのまくらにたくさん髪の毛がついているのを見て抱っこする時間が少ないのかなと反省しました。
生後2カ月頃、髪が伸び始めて寝ハゲが目立つようになり、4カ月頃、寝返りをし始めてしばらく経ってから落ち着きました。
(ちーちーちゃんママ37歳・5歳息子・0歳娘・広島県在住)

3.生後3カ月

KNSL室内 (17)
生後3カ月の赤ちゃんの寝ハゲも動きが活発になることで髪の毛が擦れてしまいます。
生後3カ月の赤ちゃんは新生児期に比べ髪の毛の量も増えてきますね。
今まで気にならなかった寝ハゲも目立つようになってきます。

おすすめのポイント

吉田さん_指さし左向きこの時期の赤ちゃんは首もすわっている子も多いのでは?
ベビーラックなどお座りができるグッズで寝ハゲ対策をしてみるといいですね。
頭の向きを変える際に、少し赤ちゃんの体を斜めにしてあげ、丸めたタオルを背中に入れてあげるのもいいですね。
赤ちゃんにも寝やすい頭の向きがあるようです。
頭の向きを変えても戻ってしまうと困っているのでしたら試してみてくださいね。

先輩ママの体験談:1歳を過ぎた頃まで

KNSLおでかけ (11)赤ちゃんの寝ハゲはすごく可哀想ですよね。
初めて髪が薄くなった時は「このまま生えなかったらどうしよう…」「薄いままになってしまったらどうしよう…」と不安にかられたものです。
毛玉ができた時は切るべきかそれとも放置するべきなのか悩んだり。
それからというものなるべく頭の下にフワフワの薄いタオルをひいたり、だっこやオンブの時間を増やしたりと寝ハゲや毛玉を回避していました。
まず最初に気付いたのは生後3、4カ月くらいの頃の動きが活発になってくる頃に始まり、お座りや立っちができるようになってくるとだんだんおさまってきます。
うちは1歳を過ぎた頃から気にならなくなってきました。
(rspi08 29歳・7歳娘・6歳息子・新潟県在住)

先輩ママの体験談:寝返りを打てる時期まで

KNSLおでかけ (4)うちの息子は他のお子様達より寝ハゲは軽症でした。
今思えば、あまり寝かせていなかったかもしれません。
首がすわる前からひざ抱っこばかりしていたし、本格的に寝る時意外はコンビラックで少しだけ背もたれを立てた状態で過ごしていたり、家事をしている時はおんぶで過ごしていました。
寝ハゲも気になりますが、赤ちゃんは髪の毛も細いので絡まってしまったりが痛そうで可哀想だし、絶壁にもさせたくなかったので、出産後すぐから赤ちゃんの頭の事は気にしてました。
3カ月から寝返りを打てる時期までが寝ハゲ期間だと思います。
ただ、朝起きたら赤ちゃん用のブラシでとかしてあげたり、ずっと寝かせたままにしないなど気を付けてあげると軽症で済みます。
(はれひれ36歳・4歳息子・千葉県在住)

先輩ママの体験談:8カ月くらいまで

KNSLグッズ(14)いつも仰向けで寝かせていたので、後頭部にしっかりとした寝ハゲができました。
周りから仰向けばかりはハゲるし頭が絶壁になるから気をつけたほうがいいと言われ、ドーナツ枕などを使用しましたがなかなかハゲは改善しませんでした。
しかし、立つようになれば絶対に治るので心配ないと思います。
髪がしっかり生えてきた3カ月くらいから目立ち始め、お座りなどがしっかりできる8カ月くらいまで目立っていました。
(かまま37歳・6歳息子・4歳娘・石川県在住)

先輩ママの体験談:6、7カ月くらいまで

KNSL グッズ(6)赤ちゃんの寝ハゲは首がすわりだすと頭を左右に動かすので毛がこすれて縮れて切れてなるようです。
よその子がなってるのを見て「ずっと寝かしっぱなしでほったらかしてるんだろーな」「うちの子はならないようにしなきゃ」と思ってましたが、基本首がすわってからも寝かしとくことがほとんどなので円座みたいな枕とかしてみたけど効果なしです(^^;;
うちの子は寝ハゲが始まったのは首がすわりはじめてからなので3、4カ月のころからで起きて座ったりできるようになってきたら徐々にはえてくるので6、7カ月くらいから目立たなくなってきました。
(壮ちゃんママ37歳・1歳2カ月息子・長崎県在住)

4.生後4カ月

生後4カ月頃から始まる寝ハゲはどのような対策をしたらよいのでしょうか?
髪の毛も増え、赤ちゃんの動きも活発になり、首もすわっている生後4カ月。
生後2~3カ月の赤ちゃんとは動きも異なり、体の一部だけではなく体全体で活発に動くようになってくる時期です。
ママと一緒に遊びたくて活発に動いてアピールしてしまうこともあるでしょうね。

おすすめのポイント

吉田さん_指さし左向き活発に動くことで髪の毛と布団が擦れて寝ハゲに繋がってしまうのです。
普段寝かせる体勢とは違う体勢で過ごせるような工夫をしてみませんか?
例えば右を向くのが好きな子は、左を向くようにメリーやおもちゃを左においてあげるなど。
赤ちゃんの活動時間はママのお膝に乗せて遊んであげることも効果的ですね。
赤ちゃんとのスキンシップにもなりますし寝ハゲ対策にもなりますのでおすすめです。

先輩ママの体験談:8カ月くらいまで

ayatama1歳-2歳 (10)上を向いたまま足の力でズリズリと進んで寝ハゲができてしまったので、もっとうつ伏せにして遊んであげればと反省しました。
寝ハゲができはじめたのが4カ月を過ぎたくらいで目立たなくなってきたのは髪の毛が伸びてきた8カ月くらいです。
(さくら27歳・4歳娘・2歳息子・5カ月息子・大阪府在住)

まとめ

赤ちゃんの寝ハゲは始まる時期も治まる時期も個人差がありますが原因は同じです。
寝かしていることで、髪の毛と布団が擦れてしまい、柔らかい赤ちゃんの髪の毛が抜けてしまうことで寝ハゲとなります。
寝かせてばかりいるから寝ハゲになってしまったと後悔していたり心配になるママも多いようですね。
寝がえりやお座りができるようになると、寝ハゲは治まってきますので安心してくださいね。

寝ハゲを軽く済ませるためには、

  • ドーナツ型の枕を使用してみる
  • 寝かせる時の頭の向きを時々変えてあげる

後頭部が薄くなるのも緩和されるのでおすすめですよ。

関連の記事

生後1カ月~3カ月の指しゃぶりは愛情不足?理由と対策・保健師のアドバイス付き
生後1カ月~3カ月の指しゃぶりは愛情不足?理由と対策・保健師のアドバイス付き

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

授乳中のママに人気!ダイエット企画の紹介

授乳中のダイエット (1)

ABOUTこの記事をかいた人

吉田博美

高校生、中学生、小学生、幼稚園生の4人の子どもを育てる40代のママライターです。 2歳児までの母乳育児と家庭保育をモットーに育児をして、今でも子育て奮闘中です。学生時代は、音楽を専門的に研究していました。 そのため、子守唄や絵本の読み聞かせは得意です。