ダイエットにも、離乳食にも大活躍!豆腐でヘルシー蒸しパンレシピ

執筆者:高橋奈奈子

ダイエットフードにも離乳食にもなるレシピのご紹介!

毎日の離乳食づくり、大変ですよね。
今回は、ママにとってはダイエットにもなるヘルシーレシピに、
子どもにとっては、離乳食レシピにもなる

豆腐を使ったヘルシーでもっちり感のある蒸しパン

をご紹介します。
豆腐とホットケーキミックスだけなので、離乳食代わりに子どもと一緒に食べることができますよ。
少ない材料でパパッと作れるうえ、子どもが食べてくれるのでお勧めです。
なぜダイエットにおすすめかはこちらの記事をご覧ください。↓

豆腐でヘルシー蒸しパンレシピ

完成

材料(5~6個)

  • 絹豆腐80g(3つパックに入っている1パックの半分)※水切り不要
  • ホットケーキミックス200g
  • サラダ油大さじ2杯

作り方

1材料を全部混ぜて5~6等分に分ける(写真はかぼちゃアレンジ)
かぼちゃ2
2油を引いて熱したフライパンの上で焼く
焼いてる様子
※コツは弱火で焦げ目がつかないようにコロコロと転がすこと。
3全体的に周りが固まってきたらふたをして2、3分蒸す。
4完成

アレンジ

かぼちゃ1
今回はかぼちゃアレンジで作っています。
バナナやマッシュしたサツマイモ、かぼちゃを入れると栄養価がUPします。
野菜を子どもに食べされるのが大変な方もきっと喜んで食べてくれますよ。
もちもち
できあがりは、もちもち、ふっくらしています。
ホットケーキミックスをそのままホットケーキとして焼いて食べると、マーガリンやメープルシロップをかけてしまう方もおおいのではないでしょうか?
そうすると、高カロリーになってしまいます。
トッピングなしで食べられる、おやつと食事の中間のような蒸しパンは、ヘルシーなのでおすすめです。

離乳食としても大活躍

おでかけ用離乳食としても、わが家では大活躍しました。
スプーンなしで食べさせることができ、外出先でも服が汚れないので、便利です。
豆腐を使ったことで、卵アレルギーが心配なママも、安心して食べさせることができますよ。

執筆者の体験

味付けなしの離乳食が残ると自分で食べることが多くです。けれど、離乳食は味がなくて美味しく感じず、寂しい気持ちになっていました。
この蒸しパンなら余っても、素朴な甘みで美味しいので、喜んで私自身も食べることができます。

まとめ

淡白な豆腐料理ばかりを食べても楽しくないので、スイーツ感覚の豆腐蒸しパンでダイエットを楽しみましょう!
icon-check01妊娠前より痩せた産後ダイエット!運動なしで効果がある3つ方法~美容ライターコラム

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

美容・ファッションライター 高橋奈奈子

ファッション・美容を中心に日々の発見をテーマにしたコラムを執筆中のライターです。子育てをしていても「女性であることを楽しみたい!」をモットーに自分磨きも育児も楽しんでいきたいと思っています。独身時代は金融関係、結婚後はフラワー関係の仕事をしていました。出産を機に憧れだったファッション・美容の情報を発信していくライターへ転身しました。神奈川県在住