クリスマスパーティーレシピ13選【子どもが忘れられない美味しいクリスマスを!】

もうすぐ子どもたちの大好きなクリスマスがやってきます!
この時期になると、子どもたちはプレゼントが待ち遠しくてそわそわそわそわ。
一方、ママたちは『今年のクリスマスはどうしようかしら…』と悩んでしまう時期でもありますね。

クリスマス・パーティレシピ13選

テーブルの上でもクリスマス気分が味わえる、みているだけで楽しいレシピを集めてみました。
『うちは毎年チキンを注文するの』という方も、もう一品という時に役立つレシピもありますので、是非参考にしてみてください!

メインディッシュ

家族喜ぶ豪華な仕上がり! 『ママすごい!』の声が聞こえてきます

絶品ローストチキン 本場アメリカの味

絶品ローストチキン 本場アメリカの味
一度は作ってみたかった…!
パパもお子さんも『わぁっ!』と声を挙げること間違いなしです。

材料 (6人分)
ホールチキン1.5キロぐらい1羽、バター大さじ2、レモンの皮すりおろし1個分、にんじん2本、セロリ2本、玉ねぎ(中)1個、チキンストック1カップ、バター大さじ2、フレッシュタイム刻んで小さじ2、フレッシュローズマリー刻んで小さじ2、フレッシュセージの葉刻んで小さじ2、ガーリックソルト小さじ1/2、シーソルト少々、溶かしバター大さじ2、
飾り用 ローズマリー セージ レモンなど適量 (オプション)、ローストポテトやにんじんのグラッセ適量 (オプション)

作り方:絶品ローストチキン 本場アメリカの味

*クリスマスに*ローストチキンレッグ

クリスマスに*ローストチキンレッグ
丸焼きはムリだけど、ローストチキンは必須!という方へ。
事前に漬け込んでおけば、忙しい当日は焼くだけでいいのもありがたいですね!

材料
鶏モモ肉(骨付き)3本
(調味料)醤油1/2カップ(100cc)、砂糖大さじ5、酒1/4カップ(50cc)、ナンプラー小さじ1、ニンニク1カケ、しょうが1カケ、ローリエ1枚
(お好みで)粗引きコショウ・蒸したじゃが芋・クレソン

作り方:*クリスマスに*ローストチキンレッグ

本格的ケンタッキーのフライドチキン風

本格的ケンタッキーのフライドチキン風
毎年注文している方も多いですね。
今年は手作りに挑戦されてみてはいかがでしょうか!?

材料 (3~4人分)
鶏肉(お好きな部位)800g前後
○塩15g、水180cc、黒コショウ3~5振り、にんにく(摩り下ろし)2かけ、生姜(すり下ろし)1かけ
●コーンスターチ(片栗粉可)大さじ2、卵1個、牛乳100cc
□薄力粉80g、強力粉大さじ3、塩小さじ1/2、オールスパイス小さじ1、白コショウ、黒コショウ各3~5振り

作り方:本格的ケンタッキーのフライドチキン風

クリスマス定番。ローストビーフ

クリスマス定番ローストビーフ
ローストビーフがフライパンとアルミホイルで作れます!
美味しく簡単で豪華な仕上がりに、大満足なレシピです。

材料
(和)牛もも肉ブロック300g、塩・黒こしょう、にんにくすりおろし適宜

作り方:クリスマス定番。ローストビーフ

クリスマスに 洋食屋自慢ビーフシチュー!

洋食屋自慢ビーフシチュー!
ご家庭にある調味料で、本格的な味わい…。
温かいシチューで迎えるクリスマスも素敵ですね!

材料 (4皿分)
牛肉300g、玉ねぎ1個、ニンニク2〜3片、バター(3回に分ける)15g(小さじ3位)、砂糖大さじ2、小麦粉(牛肉にまぶす分)大さじ1
□舞茸1パック、しめじ1パック、赤ワイン1本(750ml)、トマトの缶詰1缶、じゃが芋(今回はじゃが芋の缶詰があったので使用)3個、コンソメ小さじ1(キューブ状なら1個)
★とんかつソース・ウスターソース・ケチャップ・蜂蜜(蜂蜜がなければ砂糖)大さじ1
【仕上げ】生クリームお好きな量、乾燥バジル少々

作り方:クリスマスに 洋食屋自慢ビーフシチュー!

クリスマスに トナカイミートローフ

トナカイミートローフ
子どもの喜ぶ3Dトナカイ登場!
賑やかなクリスマスになること間違いなしです。

材料 (6人分~)
◎挽き肉(牛・合い挽き)300g、玉ねぎ1/2個、ミックスベジタブル100g、卵1個、塩胡椒少々
豆腐200g、パン粉30g、フランクフルト(大きめのウィンナー)1本、茹で卵4個、プチトマト1/2個、のり、チーズ適量、ブロッコリー1/4個、人参輪切り3枚
《ソース》カットトマト缶1つ、ソース大さじ4、ケチャップ大さじ2、砂糖大さじ2、酒大さじ1

作り方:クリスマスに トナカイミートローフ

パーティ用の大皿料理

大人数でのパーティには、こちらも用意されてはいかがでしょう!?

クリスマスディナー・パーティに★ラザニア

クリスマスディナー・パーティに★ラザニア
お腹にも溜まるのでパーティにいいですよ!
パスタもいいですが、ラザニアにするとおもてなし感がアップしますね。

材料 (4人分【18×18×5㎝の耐熱容器を使用】)
ラザニア8枚、オリーブオイル少々、塩少々、とろけるチーズ60g、パセリ(無くてもOK)適量
【ミートソース】合いびき肉300g、玉ねぎ1/2個、にんにくすりおろし小さじ1、サラダ油適量、塩少々
★トマト水煮缶400g、赤ワイン大さじ2、醤油小さじ1、塩コショウ少々、粉チーズ適量
【ホワイトソース】バター大さじ4、薄力粉大さじ5、牛乳500㏄、塩コショウ少々

作り方:クリスマスディナー・パーティに★ラザニア

クリスマスキッシュ

クリスマスキッシュ
宝石のような、鮮やかなトマトが目を引きます。
高級感溢れる特別なキッシュの完成です!

材料 (タルト型 直径16cm)
ほうれん草80g、玉葱50g、アンチョビ約5枚、にんにく1片、フィラデルフィアクリームチーズ(常温)50g、低脂肪ホイップクリーム100cc、卵2個、冷凍パイシート(常温)1枚、ピザ用チーズ25g、イタリアントマト約2パック、オリーブオイル適量、バジル適量、塩・ブラックペッパー適量

作り方:クリスマスキッシュ

X’masに簡単本格マルゲリータ

本格マルゲリータ
生地はもっちり、チーズはとろ~り。
子どもから大人まで大好きなピザは、パーティの席にあると嬉しいですね!

材料 (直径20センチピザ二枚)
強力粉300g、イーストフード大さじ1、塩小さじ1、砂糖大さじ1、40度くらいのぬるま湯180ml、豆乳10ml、トマトソース適量、モッツァレラチーズ一個、バジル適量、ミニトマト5個くらい

作り方:X’masに簡単本格マルゲリータ

サラダ編

いつものサラダが、盛り付けを工夫するだけで簡単にクリスマスの装いになりますよ。

クリスマスに。ブロッコリーのツリーサラダ

ブロッコリーのツリーサラダ
テーブルの上にツリー出現!
野菜嫌いのお子さんでも喜んで食べてくれますね。

材料 (16cmのツリー1つ分)
ブロッコリー2株、
【ポテトサラダ】じゃがいも5個(中/450gくらい)、きゅうり半分、ハム4枚、コーン50g(冷凍の状態で)、スライスチーズ2枚、塩、こしょう、マヨネーズ適量
【飾りつけ】トマト、魚肉ソーセージ、チーズ、パプリカ等

作り方:クリスマスに♪ブロッコリーのツリーサラダ

クリスマスに☆簡単おしゃれなリースサラダ

簡単おしゃれなリースサラダ
お好きなお野菜をリースのように盛り付けるだけ!
グッとクリスマスの雰囲気が味わえますね。

材料
ベビーリーフやほうれん草等、緑色の野菜ひとつかみ程度、プチトマト、コーン、グリーンピース等適量
ハム、チーズ、人参等適量
カニカマ1本、好みのドレッシング(今回のはGABANスパイスドレッシング ハーブレモン)大さじ1

作り方:クリスマスに☆簡単おしゃれなリースサラダ

スープ編

寒い夜だから…温かいスープも併せて作りませんか? ひと手間で特別なスープになります!

クリスマス☆きらきら星のミルクスープ

きらきら星のミルクスープ
お野菜を型抜きするだけで、可愛いスープに早変わりします!
コクのあるスープを楽しみたい方におすすめです。

材料 (4人分)
★星型にぬく野菜(ニンジン、大根、ジャガイモ)適宜
白菜4~6枚ぐらい、ネギ白いところ1本、ベーコン2枚ほど、コンソメ1パック分、塩胡椒適宜、水400~500cc、牛乳200cc、しょうゆ少々、片栗粉適宜

作り方:クリスマス☆きらきら星のミルクスープ

オニオングラタンスープ

オニオングラタンスープ
クリスマスだから、いつものスープをワンランク上に!
オニオンが体を温めてくれますよ。

材料
【オニオンスープ】(4人分)
玉ねぎ1個、ベーコン1/2枚分、ニンニク1かけ分、オリーブオイル大さじ1、バター大さじ1、コンソメ1個、水600cc、白ワイン大さじ3、塩4~5つまみ位、ブラックペッパー少々、醤油小さじ1/2
【トッピング】(1人分)
フランスパン1切れ、にんにく1/2かけ、ピザチーズ適量

作り方:オニオングラタンスープ

執筆者の体験談

毎年このシーズンになるとクリスマスの料理をどうしようかと悩んでいました。
ギリギリまで悩んだ挙句、結局ケンタッキーのお世話になる…ということがここ数年のパターン。。
今回色々調べてみると、思っていた以上に簡単にクリスマス料理が作れると知り驚きました。
今年はいつもと一味違うクリスマスにしたいと思っています!

まとめ

今年のクリスマス、どのようなご馳走を用意するか決まりましたでしょうか。
いつもと同じという方。今年は少し頑張ろうかなと考えている方。今年は簡単に済ませようと思っている方。
色々な方に使えるレシピを意識して選んでみました。
子どもたちはサンタさんから何が貰えるか楽しみにしています。
でもそれと同じくらい、クリスマスにどんなご馳走が出てくるか、楽しみにしていると思います。
毎日が奮闘! 忙しいママですから、ご自分に合ったレシピでお子さんを笑顔にさせてあげてくださいね!
素敵なクリスマスになりますように☆

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

管ゆみ

料理と育児のコラムを発信するママライターです。大学で演劇を専攻し、卒業後は小さな舞台を中心に活動していた元舞台女優です。昼はコールセンター・夜は劇団の研究所という生活を送っていました。切迫早産で長期入院を経験しながら、息子と娘をそれぞれ20代後半で出産。現在は、舞台からwebへと表現の場を移し、役立つ話題をお届けしたいと思っています。山口県出身・東京で活動、現在は北海道で暮らしています。