夏までに痩せたい!妊娠で70キロ近く太っても母乳中に産後ダイエットに成功した方法

執筆者:西藤みき

妊娠中に太ってしまってなかなか戻らない…。
まさか、諦めていませんか?

授乳中は無理なダイエットをするのは不安です。
どうやって痩せたらいいのか、途方に暮れていませんか?

70キロ近くまで太ってしまっても痩せたい!

正直なところ、最も太りやすいのは卒乳後です。
今すでに太ったことを気にしているママは、更に太ってしまう可能性が高いため要注意です。

まず母乳育児中のママが、無理をせず痩せたいならどんな方法が一番いいでしょう?

  1. ダイエットサプリダイエット
  2. 食事制限ダイエット
  3. 有酸素運動
  4. プライベートジム
  5. 酵素ダイエット

授乳中のママのダイエットには、ハードな食事制限やダイエットサプリを使ったダイエットは不向きです。
なぜなら食事制限をしてしまうと十分な栄養が母乳に含まれなくなったり、
ダイエットサプリが母乳に溶けだしてしまうこともあるからです。

では、有酸素運動やプライベートジムはどうでしょうか?
産後一年程度経って、腰回りの筋肉が落ち着いた頃には良いかもしれません。
しかし産後数か月以内は、出産で体の骨盤などが緩んでいます。
そのため、ダイエットに効果が出るほどの運動をしてしまうと、身体をいためかねません。
逆に骨盤が開くことでお腹がポッコリ出てしまい、ボディラインを崩してしまうことも考えられます。

そのため、授乳期のママに一番おすすめなのは、酵素ドリンクダイエット
自然の果物・薬草・野菜などの酵素をふんだんに含んでいるので、むしろ母乳に含まれても良いものなんです。
ダイエットで母乳の質もママの肌質も悪くなってしまうのは辛いですよね。
酵素ドリンクダイエットなら、母乳の栄養価も維持できるので、赤ちゃんにもママにも嬉しいですね。

ダイエット食品なので、ある程度の空腹感はあります。
しかし、他のダイエット食品に比べると酵素ドリンクである程度のミネラルや栄養素が摂取でき、イライラしてしまうほどの空腹感は感じないのではないでしょうか。(※個人差があります)
卒乳後は、食欲をコントロールできず食べ過ぎて太ってしまうママも多いですね。
このダイエットをいい機会に、酵素ドリンクを使って食欲をコントロールする方法を身につけるのが大切ですね。

icon-check01授乳中にもできる産後ダイエットに3人のママが挑戦!5キロ~20キロ痩せに成功した方法公開

妊娠中に70キロ近く太ってしまった先輩ママが、妊娠前より痩せた・妊娠前に近い体重に戻った健康的なダイエットをご紹介したいと思います。
授乳中のダイエット (1)

30代後半でもダイエットに成功!約70キロ→まで太った私が成功した酵素ダイエット

トレーニング
子どもを産んでから体重が70キロを超え、もう戻らなくなるのではないかと恐ろしくなっていました。

食事もお菓子を置き換えるプチ断食を行いました。
適度な運動を取り入れたかったので、ベビーカーを押しながら歩いていました。
酵素を取り入れたことで代謝が落ちている私でも、早くダイエットができました。

子育て中は時間をかけられないので、おすすめは短時間でも効果のあるものがおすすめです。
私の場合は酵素ドリンクです。

ダイエット実施期間:産後6か月→産後1年
(40歳・神奈川県・2歳男子)
ダイエット前70キロ→ダイエット後58キロ(妊娠前55キロ→妊娠後70キロ)

内容

私は産後ダイエットの目的でベルタの酵素ドリンクダイエットにチャレンジしました。
授乳でついついお腹が減って食べてしまいがちなお菓子を酵素ドリンクに置き換えました。
また、ベビーカーでの散歩は子どもを寝かせたままでもできるので、子どものリズムに振り回されず動けました。

歩いていると大量の汗も出て、終了後には肩や背中の血行がよくなりコリもほぐれていきました。
ダイエットは運動1割、食事9割という書籍が2014年から注目を集めていますが、運動だけではどうしても痩せません。
そこで、ベルタの酵素ダイエットが大活躍でした。
ベルタ
選んだ理由は

  1. 専用ダイヤル(通話料無料)に電話すると栄養士さんから、自分にあった食事制限とプチ断食のタイミングを指導してもらえる
  2. 飲みやすい(ピーチジュースのような飲みやすさ)
  3. 94%の人が4~5キロダウンに成功している

ことです。

個人の体調や体重ダウンのペースに合わせた食事メニューを指導してもらうことができました。
電話で食事を相談できたのでリバウンドすることもなく、筋肉もついたようです。
太ももやウエストのくびれができ、身体が締まって細くみえるなど体脂肪や見た目の変化を自分自身でも実感しました。
妊娠中に落ちた筋肉量の早期回復には最適なダイエット方法だと思います。
icon-check02公式サイト:ベルタ酵素

ダイエット前70キロ→ダイエット後58キロ

67キロから50キロへ妊娠前より痩せたウォーキング&酵素ドリンクダイエット(40歳・兵庫県・2歳男の子)

ランニング
ダイエット実施期間:産後すぐ→産後四ヶ月
妊娠前:53キロ→妊娠中:67キロ
ダイエット後:50キロ

内容

私は妊娠中に最高で67キロまで体重が増えました。
本格的なダイエットをする前まで出産後は59キロまでしか落ちず、妊娠前の体重より6キロも増えてしまいました。
そこで出産後退院してからすぐに簡単なダイエットを始めました。
まず母乳で育てていたためキツイ食事制限はしないと決めていました。
毎日三食の食事を野菜中心にしてバランスの良いものをと心がけました。

そして主人が仕事を終えて家にいる夜、子供を主人に見てもらっている間に20分程度のウォーキングを行ったのです。
ただ、授乳中や運動後はどうしてもお腹が空いてしまいます。
太ってしまったというママの話を聞いていると、お腹が空いてつい食べてしまうという方が私の周りには多いようです。
私の場合は、3食はしっかり食べ、間食をすべて

授乳中や妊娠中でも飲めるお嬢様酵素に置き換えました。

酵素を飲んでいると産後の便秘もしっかり解消できました。
そうして1ヶ月経った頃には、もとの体重より3キロ減らすことができ、ダイエットは成功しました。
私が飲んでいたのは、授乳中にも飲めるお嬢様酵素です。

酵素ドリンクの代わりにスムージーを自分で作ろうとすると、1杯300円ほどかかるうえ、日持ちしませんよね。
でも、この酵素ドリンクは、1日100円程度。青臭さもないからゴクゴク飲めるんです。
icon-check02公式サイト:お嬢様酵素

まとめ

いかがでしょうか?
授乳していても続けられるダイエット方法です。
今回はお二人の先輩ママのダイエット方法をご紹介しました。
他にも、産後ダイエット体験談を順次ご紹介しますので、自分にあった方法を取り入れてみてくださいね。

上でご紹介した方法は、結構も良くなるので特におすすめです。
抱っこによる肩こりも解消されて一石二鳥。
みなさんも、健康的に体重を戻して言ってくださいね。
くれぐれも無理はしないでくださいね。

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

元小学校教諭ライター 西藤みき

教育系企業で働く二児の母。大学では教育学を専攻し、児童心理学も独学で学びました。結婚前は小学校教諭を務めていましたが、遠距離恋愛を実らせ退職。現在、子どもを育てながら、パートタイム労働者として家計をサポートしつつ、サイトのコラム執筆をしています。自分自身の課題は、家事・育児・仕事の両立ですが…難題です。岡山出身・広島在住