妊娠期におすすめの葉酸

葉酸サプリの失敗しない選び方!妊娠初期に飲みたい葉酸サプリおすすめランキング

更新日:

保健師
葉酸サプリは形も似ていますが、ただなんとなく選んでいませんか?
正しい葉酸サプリの選び方があるのです

でも…

葉酸を飲むと
いったい
なににいいの?

と思っていませんか?

そんなママは下のエコー写真を見てください。
妊娠9週の赤ちゃんの様子です。

このころには、もう小さな人の形をしていますね。

保健師
この時期に正しく葉酸サプリを飲めていると、
脳や脊椎が正常に発達できるんですよ。
厚労省が妊婦さんに
葉酸サプリをすすめている

のはそのためです。

 

  1. 厚生労働省が勧めている吸収率が高い葉酸か
  2. 脳の発育に必要な成分が含まれている
  3. つわりを緩和する成分が含まれている

この3つを基準に飲んでほしい葉酸サプリをランキングにしました。

ベルタ葉酸サプリ

とにかく安心して飲める葉酸サプリを探しているなら、このベルタ葉酸サプリが最もおすすめです。
理由は選ぶ基準をすべてクリアしているから。

吸収率

(モノグルタミン型葉酸)

厚労省推奨:モノグルタミン型400㎍

神経の発達によい成分

(DHA・EPA)

DHA・EPA配合

つわりの緩和成分

(ビタミンB6)

栄養機能食品(ビタミンB6)

価格 3980円(税込・送料無料)

ポイント!

  • 厚労省が妊娠初期の妊婦さんに勧めているモノグルタミン酸型葉酸サプリ(吸収率と安定性の高い酵母葉酸400㎍)
  • 栄養学の研究で脳・神経細胞の発育に効果があるDHA・EPAが入っている
  • 消費者庁にビタミンB6の栄養機能食品として認可されている

これだけのお墨付きのついた葉酸サプリなら、本当に安心ですよね。

ただし、他の葉酸サプリよりも数百円高いです。

安い葉酸サプリもあるのですが、
吸収率・赤ちゃんの発育・つわりの症状、どれもあきらめたくない!
そんなママには、ベルタ葉酸サプリが理想的です。

ゆめや葉酸サプリ

吸収率

(モノグルタミン型葉酸)

厚労省推奨:モノグルタミン型400㎍

脳・神経の発達によい成分

(DHA・EPA)

DHAのみ配合

つわりの緩和成分

(ビタミンB6)

栄養機能食品(ビタミンB6)

価格 3552円(税込・送料無料)

ポイント!

ベルタ葉酸に比べると料金は若干安い(ベルタ:3980円に対して、ゆめや葉酸サプリ:3552円)のは嬉しいところ。ただし、神経細胞が最も活発に分裂している時期に脳や神経細胞の発育に良い成分が1種類(DHA)しか入っていないのは残念。
ベルタ葉酸サプリと同様に、吸収率の高いモノグルタミン型の酵母葉酸で、つわりの緩和によいビタミンB6もしっかり入っています。

Lara Republic

吸収率

(モノグルタミン型葉酸)

厚労省推奨:モノグルタミン型400㎍

脳・神経の発達によい成分

(DHA・EPA)

なし

つわりの緩和成分

(ビタミンB6)

ビタミンB6配合

価格 2759円(税別・送料無料)

ポイント!

日本では消費者庁から栄養機能食品(ビタミンB6)の認可を受けていないので、ビタミンB6がどの程度入っているかわかりません。

魅力的なのはつわりの治療に積極的なアメリカで、葉酸サプリの人気ランキング1位という実績があることです。

ママニック葉酸サプリ

吸収率

(モノグルタミン型葉酸)

厚労省推奨:モノグルタミン型400㎍

神経の発達によい成分

(DHA・EPA)

なし

つわりの緩和成分

(ビタミンB6)

配合量不明

価格 3500円(税込・送料無料)

ポイント!

吸収率の良いモノグルタミン酸型ですが、その他の評価ポイントが低く4位にランクインです。

脳・神経の発育やつわりの緩和も期待しているママにはお勧めできません。

AFC葉酸サプリ

吸収率(モノグルタミン型葉酸)

厚労省推奨:モノグルタミン型400㎍

神経の発達によい成分(DHA・EPA)

なし

つわりの緩和成分(ビタミンB6)

配合量不明

価格 1800円(税込・送料無料)

ポイント!

吸収率の高いモノグルタミン型葉酸を使用しているのは嬉しいものの、その他の成分の配合量が少なく第5位にランクイン。
価格は安いので、価格重視のママにおすすめ。

胎児の脳神経の発達やママのつわり改善もすべてかなえたいというママには不向きです。

葉酸サプリ選びの3つのポイント


保健師
まだ母子手帳をもらっていない人も、できるだけ早く葉酸を飲み始めてください。
母子手帳をもらうのは心音が確認できる頃ですが、赤ちゃんの神経管(将来的に脳・脊椎となるもの)は細胞分裂を盛んにおこない、葉酸を必要としています。

葉酸選びで必ずおさえてほしいポイントが3つあります。

1:厚労省が薦めている種類かどうか

保健師
厚生労働省が薦めてているのは吸収率が良いモノグルタミン酸型の葉酸サプリです。
野菜や果物だけでは、1日の葉酸量が足りませんし、吸収率も低いです。吸収率の高いモノグルタミン型葉酸サプリを選んでくださいね。

食べ物に含まれる葉酸や天然葉酸という宣伝文句で売られている葉酸サプリは吸収率が悪いのを忘れずに!

妊娠期に葉酸が不足していると、おなかの赤ちゃんが神経管閉鎖障害になるリスクが高くなります。

神経管閉鎖障害には、大きく2タイプありますが、1つは脳ができない・脳が少ししかできない無脳症が代表的です。無脳症の場合、出産できたとしても赤ちゃんは生存できません。

もう1つは、脊髄が正常に育たない二分脊椎症などの脊椎に起こる障害です。生涯リハビリを必要とする場合が多い障害です。運動機能障害もあり、寝たきり生活を送るケースもあります。

保健師
赤ちゃんの一生を左右するので、妊娠期におなかの赤ちゃんのために必ず飲んであげてください。

2:神経細胞の発達に良いDHA・EPA配合

脳や神経細胞の発達に効果のあるDHA・EPAという成分があります。この成分は、赤ちゃんの心と体の発達にとても重要です。

小さな時から摂取していると知能や運動機能、情緒の安定がとっていない子に比べて、発達指数が高くなるという研究結果がでています。

保健師
知能指数や運動機能は大きくなると努力で手に入る部分ももちろんあります。

ママが飲むだけで赤ちゃんがより自分の才能を伸ばしていけるのだとしたら、飲んであげてもいいのでは? 穏やかな赤ちゃんに育ってくれるかもしれないですね

つわりの緩和に注目されるビタミンB6配合

ビタミンB6は吐き気を和らげてくれる成分です。アメリカの産婦人科では、つわりの治療としてビタミンB6を処方しているほど海外ではメジャーな成分です。

アメリカの産科・産婦人科学会の調査によると、ビタミンB6によってつわりの症状が楽になった妊婦さんは70%もいるようです。葉酸サプリにはビタミンB6が入っているものもあります。ただし、1日の必要量入っているわけではありません。

保健師
消費者庁が栄養機能食品(ビタミンB6)と認めているものを選びましょう

つわりの症状がもっと楽になったら、仕事も家事も少し楽になりますね。

保健師
ビタミンB6をビタミンサプリで摂ろうとすると、妊婦向けのサプリではないため妊娠期に飲んではいけない成分もとってしまう場合があるので気を付けてくださいね。葉酸サプリで摂るのが一番安全です。

これを選べば間違いなし!イチオシはベルタ葉酸サプリ!

ママ
赤ちゃんにちゃんと届けてあげたい、そして生まれてきた後の成長も今から応援してあげたい!

吸収率が高くて、赤ちゃんの心と体の発達を助けてくれる成分を配合しているので、選んで間違いありません。

保健師
赤ちゃんのことだけでなくて、つわりを楽にしてくれるビタミンB6がしっかり入っているのも嬉しいですね!

保健師
この時期の赤ちゃんの体では、毎日数千の細胞が生まれています。1日でも早く必要な栄養をたっぷり届けてあげてください。
それが今できるのは、ママだけです。

ベルタ葉酸サプリは、今日の17:00までに公式サイトのページから頼むと翌日に届けてくれるのも嬉しいですね。
ママのためにも赤ちゃんのためにも、早くスタートするのが後悔しないポイント。葉酸サプリはたくさん種類がありますが、選択肢はたくさんあるようでも正しく選ぶ基準を満たしているのは、ベルタ葉酸サプリだけなんです。

葉酸サプリ モノグルタミン酸型 栄養機能食品(B6) DHA・EPA配合
ベルタ葉酸サプリ モノグルタミン酸型 DHA・EPA
ゆめや葉酸サプリ モノグルタミン酸型 ※DHAのみ
Lala Republic
モノグルタミン酸型
ママニック葉酸サプリ モノグルタミン酸型葉酸
AFC葉酸サプリ モノグルタミン酸型
美的ヌーボ ポリグルタミン酸型 DHA・EPA
はぐくみ葉酸 ポリグルタミン酸型
ピジョン 合成葉酸
ネイチャーメイド 合成葉酸
ディアナチュラ 合成葉酸

選んで間違いない!そんな葉酸サプリを選びたいなら

-妊娠期におすすめの葉酸
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.