その他

野菜たっぷり餃子(20個分)!年末年始に太りたくない人のためのレシピ

更新日:

執筆者:pro崎山さん崎山祐子

宴会続きで太りたくない時のおすすめレシピ3選

野菜たっぷり餃子(20個分)

gyoza01

1.材料

・しそ・・・・・・・・・・・・・10枚
・キャベツ・・・・・・・・・・・1/8玉
・もやし・・・・・・・・・・・・1袋
・しいたけ・・・・・・・・・・・3個
・生姜・・・・・・・・・・・・・1片 ※チューブに入ったものでも可
・水煮缶のツナ・・・・・・・・・1缶(70グラム)
・にら・・・・・・・・・・・・・5本
・餃子の皮・・・・・・・・・・・20枚
・調味料 塩・こしょう・・・・・少々
     オイスターソース・・・大さじ1
     鶏がらスープの素・・・大さじ1
・ごま油
・小麦粉

2.作り方

1.もやしはボウルに入れ、手で短く切るようにつぶします。
gyoza02

2.しそとキャベツ、しいたけはみじん切り、にらは細かく切り、1.に入れて生姜をすりおろしてください。
gyoza03

3.水煮缶の水を切り2.に入れ、調味料も入れて全体を混ぜ合わせる。
gyoza08

4.餃子の皮であんを包む。
gyoza04

包んだものを置く際にお皿の上に小麦粉を振っておいて、その上に成形したものを乗せるようにしましょう。
野菜がたっぷりと入っているので、餃子のあんから水分が出ます。
小麦粉はあんからでた水分によって餃子の皮がふにゃふにゃになってしまうのを防ぐだけでなく、フライパンで焼き水を入れた時についていた小麦粉が流れ出て焼き上がりの羽根になってくれます。

5.フライパンにごま油を適量入れ、餃子を並べます。
gyoza05

6.餃子を裏返して、良い焼き加減になったところで水を100cc入れてふたをし、蒸し焼きにします。
gyoza06

7.水がなくなり、餃子の表面がパリッとしてきたらお皿を当ててフライパンごとひっくり返してお皿にのせてできあがりです。
gyoza07

※ポイント
餃子の皮であんを包むのが難しい場合、皮にあんをのせ皮を半分に折るだけのハーフムーンの形にすると簡単です。

執筆:pro崎山さん崎山祐子

-その他
-

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.