生後3・4か月に真夏を過ごすベビー服の選び方は?あせもかぶれで失敗しない服装

首がすわるかすわらないかという生後3・4か月の頃の服選びは難しいですよね。
あせもや夏風邪に気を付けるならおすすめしたいコーディネイトがあります。
この時期の赤ちゃんを夏に抱えているママたちがどんなものを選んでいたのか体験談をご紹介します。

8月・9月に3・4か月になる赤ちゃん、気持ちいい服装は?

蒸し暑い時期、3・4か月の赤ちゃんなら大人より1枚少ない服装で大丈夫です。服の生地は、汗を良く吸い取って通気性が良く肌触りがさらっとしたものがいいでしょう。
枚数は多めに用意して、汗をかいたらこまめに着替えさせてあげましょう。服の形としては前開きのものがおすすめです。エアコン・虫よけ対策のはおりものなども準備しておきましょう。

1.おすすめのコーディネート

KNSL室内 (26)
自宅では

  • コンビ肌着など肌着1枚+必要に応じて半袖プレオール

外出するときは

  • コンビ肌着・短肌着など1枚と半袖プレオールなどのベビー服

肌着の選び方

  • サイズは60~
  • 枚数は多めに6枚~
  • 汗をよく吸い取る生地で、通気性の良いもの
  • 薄手のもの
  • わき汗を吸い取ってくれる半袖タイプがおすすめ

ベビー服の選び方

  • サイズは60~
  • 枚数は3~4枚
  • 薄手の生地で、通気性の良いもの。リップル生地、楊柳(ようりゅう)生地など凹凸のある生地は肌に触れる面が少なく涼しいです。
  • 半袖で上下がつながっているもの

必要に応じて用意するもの

  • サマーカーディガン、レッグウォーマー(エアコン対策・虫よけに)
  • 汗取りガーゼ(背中に入れて汗をかいたら替える)など

icon-check013月出産予定のママが知らなくて失敗したこと・産後大変だったこと・良かったこと


2.おすすめコーディネートの体験談

201511_hiec007

先輩ママの体験談:短肌着にベビーウェア

20160103_ayatama_i (3)綿の短肌着にベビーウェアを着せていました。
我が子は60のものを着ていました。
いつも薄手のものを2枚にして、他にバスタオルを1枚持っていました。
寝てしまったり室内に入ると寒かったりするのでそういうときにバスタオルがあると便利です。
暑いので半袖やノースリーブなど着せると思いますが蚊にさされる危険もあります。
露出は少し控えめにしてあげてください。
あと赤ちゃんはすぐに大きくなるのでいろいろ着るものは気持ち大きめのサイズを買うといいと思います。
例えば4枚あれば、2枚は今のちょうどいいサイズ、あと2枚は次のサイズ、という感じです。
(さくら34歳・2歳娘・大阪府在住)

先輩ママの体験談:ひも付き下着1枚

クリックして詳細を読む

KNSL_赤ちゃん(4)ひも付きの下着にしていました。
ロンパースは余り着せていません。
やはり首がしっかりしてないと着せにくいので。
すぐ大きくなるといっても、毎回洗濯したりして下着はボロボロになるので、できればその子にあったサイズの服をおすすめします
(31歳・0歳の娘・埼玉在住)

先輩ママの体験談:足が出るつなぎベビー服・レッグウォーマー・汗取りガーゼ

クリックして詳細を読む

akko_生後3~6か月 (4)足が出ている、つなぎを着せることが多かったです。
サイズは70がジャスト。
あせも対策に風通しの良い甚平素材を選びました。
お出かけの必需品は、レッグウォーマーと背中の汗取りガーゼ。
レッグウォーマーは、冷房よけにもなりますが、虫刺されを防いでくれます。
そして、赤ちゃんは、ベビーカーや、チャイルドシート、抱っこひもと、お出かけ時はどうしても背中に汗をかきやすいので、汗取りガーゼがあれば、いちいち着替えさせなくて良く、あせもができにくく安心です。
(ひよママ35歳・3歳息子・1歳息子・ 兵庫県在住)

先輩ママの体験談:半袖のオールインワン+ノースリーブ肌着

クリックして詳細を読む

akko_生後3か月まで (4)やっと首がすわる頃なので、半袖のオールインワンを着せていました。
肌着はノースリーブです。
サイズは60か70でした。
短肌着だけではおなかが冷えるし長肌着は外に見えてしまうので、ノースリーブの前ボタンの肌着が1番使えます。
(ちきどん32歳、3歳息子、0歳娘、岐阜県在住)

先輩ママの体験談:ロンパース

クリックして詳細を読む

ayatama0歳-1歳 (22)とにかく、蒸れてオムツかぶれになるのはかわいそうなので、オムツ替えしやすいもので私はロンパースや甚平を着させていました。
お子さんの成長はそれぞれなので一概には言えませんが、うちの子はレギンスを履かせても足をよく動かしていたので脱げてしまった。
赤ちゃんは体温も高く、夏はいらなかったなぁと思いました。
(sansan35歳・1歳娘・東京都在住)

先輩ママの体験談:半袖ロンパース肌着、長袖ロンパース

クリックして詳細を読む

KNSL室内 (38)半袖ロンパース肌着、長袖ロンパース、ベストかカーディガンで過ごしていました。
サイズは60を着せていました。
肌着は長く着せるために70にしていました。
ベストやカーディガンを持ち歩くと臨機応変に対応できるので良かったです。
(新米ママ30歳・9か月息子・福島県在住)

先輩ママの体験談:ロンパースタイプの肌着のみ

クリックして詳細を読む

KNSL室内 (19)夏場はとにかく暑かったので、ロンパースタイプの肌着のみを着せていました。
サイズは50~60だったと思います。
(ゆずず29歳・2歳の娘・鹿児島在住)


先輩ママの体験談:前開きの肌着と半袖ロンパース

クリックして詳細を読む

KNSL室内 (17)3・4か月はまだ首がやっと据わったぐらいなので、前開きのタンクトップか半袖の下着の上に半袖ロンパースが良いと思います。
少し肌寒いような日には、年中素材の長袖ロンパースを着てもいいと思います。
かぶりの下着やロンパースは首がまだ不安定な3・4か月の頃は着替えが大変なので、前開きがオススメです。
(つかママ26歳・10か月息子・東京都在住)

3.失敗したコーディネート・アイテム

20160103_ayatama_i (15)

1.Tシャツとズボン

上と下が分かれているベビー服は、おなかが出てしまいます。
それを防ぐため下着を着せてズボンをはかせると、通気性も良くありません。
着替えもしにくく、3・4か月の赤ちゃんには向かないコーディネートになります。

icon-check013月生まれのベビー服・肌着の購入で大失敗!地域別必要枚数と失敗談


先輩ママの体験談:ロンパース肌着とTシャツとズボンで汗だく

KNSL室内 (41)上の子とおそろいにしたくて、Tシャツにズボンの、上下別々スタイルにしたところ、おなかが動くたびに出てしまいました。
おなかを守るため、ロンパースを1枚下に着せると汗だくで、あせもだらけに。
(ひよママ35歳・3歳息子・1歳息子・兵庫県在住)


先輩ママの体験談:シャツとズボンは着せにくかった

クリックして詳細を読む

KLSM夏 (27)赤ちゃんの服はかわいい物がたくさん売られているので、ついかわいいシャツとズボンのような服を買ってしまいましたが、サイズも大きく、着せにくくて失敗しました。
(ゆずず29歳・2歳の娘・鹿児島在住)


2.長袖のロンパース肌着

朝晩は涼しい地方の方は、長袖ロンパース肌着などを着せたくなるかもしれません。
でも、気温が上がってきたときに、こまめに調節することができません。
下着は半袖にして、涼しいときは上にはおるものを用意しましょう。
薄くて柔らかい綿素材のカーディガンなどがおすすめです。

先輩ママの体験談:長袖ロンパース肌着を着せて、あせもができてしまった

20160103_ayatama_i (4)長袖ロンパース肌着を着せてしまうと暑いようで、背中にあせもができたので肌着は半袖で、羽織物で調整した方が楽だと思います。
(新米ママ30歳・9か月息子・福島県在住)


まとめ

いかがでしたでしょうか?
5月生まれの赤ちゃんは、ハイハイなどの動きが出る前に暑い時期を迎えますね。寝たままの状態で汗をかきますので、通気性の良い肌着や服を用意しましょう。
汗をたくさんかいたときは、汗の刺激であせもができます。シャワーで汗を流してから着替えると、すっきりするでしょう。初めての夏を、気持ちよく元気に過ごせますように。

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

育児・医療ライター 鈴木真理子

病院・子育てに関する記事を執筆中のライターです。 子育て歴は約20年。子どもたちと過ごしてきた、大変だけど楽しい日々を思い出しながら書いています。 子どもたちとは、絵本をたくさん楽しみました。 今は、私自身も児童文学を読むのが好きです。千葉県在住。