お金をかけずに40キロ台達成!産後ママが成功したダイエット体験

産後なかなか痩せない!と特別なダイエットを考えていませんか?
焦って、特別なことをしてもなかなか続かない方も多いと思います。
40キロ台に落とせたというママは、ダイエット方法を生み出す名人のようです。
あかゃんとの遊びが、ダイエットになるとしたら、特別なことは不要ですよね。
でも急いで結果を出したい人は
こちらのレビューを参考にしてください。↓

お金をかけずに40キロ台達成!産後ママが成功したダイエット体験

みなさんが、お子さんと過ごす時間が、そのままダイエットの時間になる方法を知りたくはありませんか?
今回は、産後40キロ台に落とせたママたちに、どんな方法で痩せたかを教えてもらいました。

赤ちゃんとのコミュニケーション抜群「ながら」ダイエットで42キロ(37歳・北海道・10歳)

抱っこの赤ちゃん
実施期間:産後1か月→産後1年
妊娠前:43キロ→妊娠中:52キロ
ダイエット:49キロ→42キロ

内容

赤ちゃんを産むことで体重はある程度落ち、授乳することで少しずつ減ってはいました。
けれど、全体的に筋力が落ちて、たるんだ体になっていたのです。
そこで、代謝を上げるために赤ちゃんと一緒にトレーニングを行いました。
赤ちゃんを抱っこしながら腕に負荷をかけるようにします。
ダンベルを持っているような感覚で、赤ちゃんを上下にゆっくり動かしたりしました。
これで二の腕の引き締めに効果があります。
体育座りをして、赤ちゃんを抱っこして、背もたれによりかからずに後ろに少し倒れるようにします。
これは腹筋にすごく効きます。
また、赤ちゃんを落とすわけにはいかないので、その緊張感で全身引き締まります。
寝かしつけの時は、抱っこしながら歩くのですが、この時も太ももを必要以上にあげて歩くようにします。
たるんだ太ももやふくらはぎに効果があります。

赤ちゃんがはいはいなどをし始めたら、一緒にはいはいをするのも結構いい運動になります。

赤ちゃんをお腹に乗せて、腹筋をすると、赤ちゃんにとっては「いないいないばあ」のような遊びになるので、間違いなく喜びます。
赤ちゃんと遊びながらきれいに痩せられると、一石二鳥です。

13キロ減を達成!無理なしとことん歩こうダイエット(31歳・兵庫県・5歳女の子・4歳男の子・2歳女の子)

ランニング
実施期間:産後3か月後→1年
妊娠前:47キロ→妊娠中:60キロ
ダイエット:60キロ→47キロ

内容

ダイエット開始時は、授乳中ということもあって食事に気を使いました。
産後の体重は55キロほどで、元の体型には程遠くぶよぶよのお腹は早く戻したいと考えていました。
和食中心の生活の中で、慣れない育児に奮闘しながら体重を落とそうと階段の上り下りなど、無理のない範囲で生活の中に歩く機会を増やしていきました。
出産してから半年位経ってから、当時流行っていたモムチャン体操をしたりして、家の中でも体を動かすようにしました。

たまにはお菓子やケーキなどを食べてもいい日を作って、普段の頑張りが持続するように心がけました。

あまり動かなかった日や体調がすぐれない日は無理をせずに休み、調子がいい日や食欲のない日はおかゆなどでお腹をたまに休ませたりもしました。
お肉も普通に食べていましたが、運動を意識して生活していたので自然と体重が減りました。
子供が大きかったこともあり、抱っこひもで抱っこして買い物に行くだけでも重労働だったと感じています。
結果1年で47キロまで戻すことが出来ましたが、お腹の皮は少したるんだままです。

体力がない…という方は

ベルタ

授乳中のママなら、母乳に悪影響が出たらどうしようと不安になると思います。
このベルタ酵素は、むしろ身体にいい天然成分がたくさん入っています。
断食道場で使われている酵素ドリンクよりも酵素数も美容成分も多いそうです。

しかも、99%の人が―4.4キロ痩せられたということなので、飲み始めました。

セットコースで申し込んでいるので、一日大体300円程度です。
ちょっと高価ですが、私みたいに20キロ近く落としたい人でなければ、2、3カ月飲めば十分だと思います。
icon-check02公式サイト:

ベルタの酵素ドリンクで45キロ達成!(34歳・愛知県・4歳の男の子)

授乳中にもできる産後ダイエットが知りたい!先輩ママが成功した方法
でご紹介した一文をご紹介しました。

まとめ

そんなことがダイエットになるの!?と思ったママもいるのでは?
ご自身のお子さんが身近にいれば始められるダイエットをご紹介しました。
産後のママにとっては、子どもをあやすことがダイエットにつながるなんて一石二鳥ですよね。
産後すぐは、仕事をしていないママも多いでしょう。
そんな時にお金のかかるダイエットは…ストレスになりますよね?
そんなママに、是非試してみたいダイエット方法をご紹介しました。

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

元小学校教諭ライター 西藤みき

教育系企業で働く二児の母。大学では教育学を専攻し、児童心理学も独学で学びました。結婚前は小学校教諭を務めていましたが、遠距離恋愛を実らせ退職。現在、子どもを育てながら、パートタイム労働者として家計をサポートしつつ、サイトのコラム執筆をしています。自分自身の課題は、家事・育児・仕事の両立ですが…難題です。岡山出身・広島在住