【切迫早産で突然の入院!】入院中許されるたった4つのこと

執筆者:西藤みき

絶対安静の入院は、想像以上に過酷!

みなさん、

切迫早産で入院に至るケースは、大きく分けて2つしかない

ということをご存知でしょうか。
1つ目は、妊婦健診時にそのまま入院となるケース
2つ目は、不正出血や下腹部痛により健診外で受診したまま、入院となるケース
みなさんは、ご自身が切迫早産になるなどと想像したことはありますか?
では、絶対安静の入院生活が自分の身に降りかかるなどと想像している方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

切迫早産を想定して知っておきたいこと

dc7ca2120ecde335cdddc1d3240406d0_s
どちらの場合も、すぐに入院、そして安静となるため、家に荷物を取りに行くことは許されないというケースが多いと思います。
ですので、妊婦の皆さんは、次の3つが発生する可能性を知っておいていただきたいと思います。

  • 家族に頼んで入院の荷物を持ってきてもらう
  • 会社に勤務中の方は、母子健康管理指導連絡カードを会社に提出する
  • 入院中の絶対安静生活は、想像以上に過酷

icon-check01【切迫早産で入院】制限が多くて驚いた!妊婦さんの一日を公開

執筆者の体験

ある日突然不正出血をし、受診したところ子宮頚管が短くなっていました。
迷う暇なく、さらには自宅に戻る暇なく…即入院となりました。
(切迫早産の場合は上の写真の母子健康管理指導連絡カードを会社に提出してください! 母子手帳に掲載されています)

禁止されることが多い!

絶対安静の入院は、想像以上に過酷と冒頭で書きました。
なにが過酷かというと、禁止されていることが多く、一日の大半をベッドの上で過ごすしかないことです。
絶対安静で入院している妊婦さんは、一体どんなことが許されているのか。
気になる方も多いかと思います。
切迫早産で入院している妊婦の方々や執筆者の体験をもとに、あなたが入院した時、許可されるであろうことをご紹介します。

入院中に許されるのはたった4つだけ!?

入院している多くの切迫早産の妊婦さんは、張り止めの点滴を24時間受け、ベッドで安静にしています。
(症状が軽く、管理入院の必要がない場合は自宅安静で事足りるからです。)
ベッドで座ることは許されますが、「なるべく横になっているように」との指示がある場合も多いのです。
入院時に出血している場合、入院後すぐは慎重な対応を求められます。
子宮口開大や、陣痛のような規則的な張りがみられる場合は、更に慎重な対応をとられると思います。
icon-check01切迫早産でお腹が張る!張るときの休み方と身体の温め方

1.トイレ

行動に制約がある場合、トイレに行く場合もナースコールで看護師さんを呼びます。
そして、点滴についているタイマーを一度止めてもらってから、トイレに向かいます。

トイレに入る前に「なるべくいきまないで!」と注意を受けます。

2.食事

入院食
特に食事制限はなく、基本的には病院の普通食が出ます。
病院食は、健康に気遣われたメニューで質素です。
三食しっかり食べても体重は増えないようにバランスが配慮されています。

3.シャワー

シャワーは妊婦さんの症状により許可されるものか、禁止されるものかが分かれます。
シャワーが許可されない場合も多いので、

体を拭くためのタオルも用意しておくと良いと思います。

入院が長期化する場合は、

洗い流さないシャンプーを準備するといいでしょう。

先輩ママの体験

私の場合は出血が見られたため、入院当初は許可されませんでした。
そこで、毎日ぬれタオルで体を拭きました。
入院して三日目に、状態の悪化が見られないことから、やっと髪の毛を洗う許可が下りました。
とはいっても、車いすでシャワー室に移動し、準備されたストレッチャーに寝たまま、看護師さんに髪を洗ってもらいました。美容院もシャンプーみたいな感じでした。(20代・福岡県・サービス業)

4.歯磨き、洗顔

入院セット
食事後の歯磨きと洗顔の許可は下りる方が多いようです。
icon-check01切迫早産で入院!赤ちゃんが心配で眠れない・不安で気持が沈む時におすすめしたいこと

孤独を感じても一人じゃない!赤ちゃんと二人で乗り切って

24510f01e4d5a55046c2d0b5280561b2_s
いきなりの入院でベッドから離れられず、点滴を打ち続けるなど、自由が奪われて、精神的に苦しくなる方も多いようです。
最長でも臨月までの辛抱、とわかっていても、気が遠くなりますよね?
でも、忘れないでください。
頑張っているのはあなた一人ではありません。
あなたにとって、おなかの中の赤ちゃんが一番の理解者であり、戦友です。
出産後は、毎日が育児との闘いです!
上手にリフレッシュしながら、ゆったりとした時間を過ごしてください。
かわいいわが子に会えるのは、もうすぐですよ。
切迫早産で入院の末37週で出産!破水後立ち合い出産で陣痛を逃し安産体験~ライター菅ゆみ

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

元小学校教諭ライター 西藤みき

教育系企業で働く二児の母。大学では教育学を専攻し、児童心理学も独学で学びました。結婚前は小学校教諭を務めていましたが、遠距離恋愛を実らせ退職。現在、子どもを育てながら、パートタイム労働者として家計をサポートしつつ、サイトのコラム執筆をしています。自分自身の課題は、家事・育児・仕事の両立ですが…難題です。岡山出身・広島在住