冬生まれ(12・1・2月生まれ)

2月出産予定のママ必見!出産準備で失敗したこと・冬場の育児で大変だったことまとめ

更新日:

2月は1年で一番寒い時期です。
生まれて生後6か月までは、ママからもらった免疫に守られていると思っていますよね?
でも、赤ちゃんも風邪をひくことはご存知ですか?

産まれたわが子につらい思いをさせたくないという気持ちは、どんなママも持っていることではないでしょうか?
2月の出産経験者が、困ったこと・失敗したことをご紹介しますので是非参考にしてくださいね。

一番寒い時期の2月生まれは大変?楽しい?

2月に出産経験のある先輩ママに、失敗したことをもとに「気を付けた方がいいよ」というアドバイスをもらいました。

経験者だからこそわかることもたくさんありました。

2月生まれだからこそ味わえた良い点も記事の後半でご紹介しますのでお楽しみに!

1.2月生まれの出産準備は洋服選びが難しい

KNSL室内 (39)
生まれてしばらくは基本的にはあまり外出しないので、
外出用のウェアは春を見越して薄物を準備していた方がいいかもしれません。
一番寒い時期ですので、室内も暖房しているので肌着も薄手なのか厚手なのか難しいですね。
背中を触ってみて汗をかいていたら着せ過ぎですし、足を触って冷たければ寒い印なので、赤ちゃんの肌を触りながら服装調節してあげてくださいね。

雪国の冬はやはり寒そうです。
冬で洗濯物も乾きにくく洗い替えのことも考慮したり、厚手の肌着の準備も必要ですね。

2月生まれのベビー服・肌着の購入で大失敗!地域別の必要枚数と失敗談

真冬に出産するママにとって、ベビー服の出産準備で一番気を使うのは 赤ちゃんが風邪をひかない洋服・下着を選んであげること ...

続きを見る

生後1、2カ月の室内の冬の服装選びで後悔!知らなくて失敗したこと4選

寒い時期の赤ちゃんの部屋着は何を着せたら良いのか悩みますね。 肌着だけ? カバーオールは必要なのかな? もこもこかわいい ...

続きを見る




先輩ママの体験談:北海道では厚手の肌着が必要だった

201511_hiec002北海道にいたので思っていた以上に2月は寒かったです。
もう少し厚手の肌着を用事しておけば良かったです。
買いに行くのも雪道で大変でした。
(ハチママ39歳・3歳息子・北海道在住)

 

先輩ママの体験談:外出用ウェアは薄手を用意するべきだった

クリックして詳細を読む

akko_生後3か月まで (3)寒い時期に外出する機会はほとんどないので、厚手の衣類より薄手を多く準備しておけばよかったです。
(ちーちーちゃんママ37歳・4歳息子・0歳娘(2/23生)・広島県在住)


先輩ママの体験談:ウェアは春物を

クリックして詳細を読む

ayatama0歳-1歳 (24)12月生まれの長女のおさがりを、同じ冬生まれだからそのまま使用しようとし、特に買い足しませんでした。
しかし、3月に入ると冬気候より春に近くて…。
結局冬用のロンパースなどはほとんど使うことができませんでした。
(あいかんまま32歳・0歳娘(2/27生)・静岡県在住)


先輩ママの体験談:寒さ対策のし過ぎに注意

クリックして詳細を読む

ayatama0歳-1歳 (21)一番は寒さ対策をしすぎて、赤ちゃんは代謝がいいので汗をかいてしまいました。
着せすぎると、冬場でも汗疹が出てしまう子もいると小児科医に言われました。
我が子は顔の湿疹が酷くなってしまいました。
(ピヨママ35歳・11歳娘 (2/26生)・11ヶ月娘・宮城県在住)


先輩ママの体験談:肌着に困った

クリックして詳細を読む

KNSL室内(53)子どもが生まれた時期がとても寒く、子どもの肌着に困りました。
厚着もさせすぎもよくないので、外気と室内の気温差にとても困りました。
(しゅうちゃんママ27歳・2歳(2/14生)・神奈川在住)


2.加湿器が必要でした

KNSL室内 (33)
寒い時期ですので、室内を暖房し続けることが多くなりませんか?
暖房し続けると、湿度が低くなっていきます。
低ければ35%程度にまでなることもあります。

湿度が65%ぐらいが快適とされていますので、随分と低くなりますね。
お部屋が乾燥すると喉も乾燥しますし、お肌も乾燥してしまいますね。
そうなる前に1時間に1度程度の空気の入れ替えと、加湿器の使用をオススメします。

生後1カ月でも風邪は引く!鼻水などの症状がある場合はどうしたらいいの?

鼻水がひどくなり、たんがからむと、呼吸困難になりかねません。様子を注意深く見て、早めに対処することが大切です。 では、ど ...

続きを見る



先輩ママの体験談:加湿器を用意しておけばよかった

KNSL室内 (41)もっとも寒い時期の2月生まれで、退院してからは、風邪を引かせないよう、とても気にかけてました。
暖房をずっと付けてたせいで空気が乾燥し、子どもが痰がらみになりました。
急いで加湿器を購入しましたがすでに購入時期が過ぎており、主人がお店をハシゴしなんとか購入できました。
それからは、痰がらみも無くなりました。
生まれる前に用意しておけば良かったです。
(そなた35歳・7ヶ月(2/2生)・埼玉県在住)

3.寒くて外出も困ったし、夜中も寒い

KNSL家族 (16)
一番寒い時期ですので、少し気分転換にと外の空気を吸いに出ることも億劫になりますね。
風邪やインフルエンザも流行していることも考えられますから、怖いです。
夜中の授乳やミルクも寒い中大変ですし、沐浴の後のお世話も寒くないようにしなくてはなりません。
簡単に持ち運べる暖房器具、例えば電気ストーブなどがあると便利かもしれませんね。

しかし、その寒さもひと月の辛抱ですよ。

3月の1ヶ月検診を終えたら、もう春です。
1ヶ月検診の時は気持ちよくバギーや車でお出かけしているかもしれませんね。

先輩ママの体験談:寒いしインフルエンザも怖い

KNSLグッズ(15)春や夏、秋生まれの赤ちゃんは比較的早くから外気浴やお出かけができていましたが、2月生まれだととにかく寒いのと、インフルエンザも流行っている時期だったので、ささっとスーパーに買い物に行くだけで、とにかく気をつかいました。
(ぷにぷにママ26歳・2歳息子(2/10生)・京都府在住)

 

先輩ママの体験談:夜中のお世話が寒い

クリックして詳細を読む

KNSLグッズ(9)出産後に福島の実家に帰省したところ、寒いので夜中の授乳やオムツ替えが寒くて、赤ちゃんはますます泣き私も泣きたくなりました。
(紗英ちゃんママ39歳・9歳娘(2/25生)・5歳・東京都在住)


先輩ママの体験談:暖房器具は必須

クリックして詳細を読む

20160103_ayatama_i (8)何せめちゃくちゃ寒い時期なので、家の中で厚着させられないのでエアコンなどの暖房は必ず必要ですし、沐浴の際も寒いので簡易の暖房器具があれば便利だと思います。
(ひみちゃん31歳・3歳息子(2/20生)・3ヶ月息子・奈良県在住)


4.早生まれって困るのかな?

KNSL室内 (5)
同じ学年になるお友達が前年の春生まれだと、ほぼ1年の開きがあります。
低年齢のうちはどうしても身体の成長や発達に開きを感じること多いと思います。
気になりますね。
でも、それもどんなに長くても小学校までですよ。
小学生になると全く気にならなくなります。

生後1カ月までにしてあげたかった!アンケートで判明した後悔したこと5選
icon-check01新生児・生後1カ月・生後2カ月のミルクの量と回数は?保健師が教える目安量

先輩ママの体験談:早生まれが気になる

20160103_ayatama_i (20)子どもが小さいうちは、やはり4月、5月生まれの子とは全然違うので、気にしないようにと思いつつも気になってしまった。
(たにすけ36歳・9歳息子(2/20生)・7歳娘・岡山県在住)

 

2月生まれで良かったこと1.お散歩は気持ちいい春の光の中で

KLSM夏 (22)

1ヶ月検診を終えると外出もしやすくなります。

ちょうど3月になり、暖かい春の光の中でバギーに乗せて少し外の空気に触れるのもいいですね。
首が据わると、バギーや抱っこひもでも出かけやすくなります。
春の桜の下でお散歩なんて、素敵ですね。
想像するだけで、うれしくなってしまいますね。
icon-check01生後1カ月の赤ちゃんを連れてお出かけ!気を付けてほしい5つのこと

先輩ママの体験談:首が据わるころに春がくる

20160103_ayatama_i (5)ちょうど首が座って外出しやすくなる時期に気温が暖かくなるので、連れて行ってあげられる場所の幅が広がります。
(ちーちーちゃんママ37歳・4歳息子・0歳娘(2/23生)・広島県在住)

 

先輩ママの体験談:外出できる頃にちょうど春

クリックして詳細を読む

20151221_ayatama_i01新生児で1ヶ月検診が終わるまでは外出は基本禁止ですが、2月生まれの子は1ヶ月検診が過ぎた頃に暖かくなり春なので、小さい時に風邪などにうつりにくいと思います。
(あいかんまま32歳・0歳娘(2/27生)・静岡県在住)


先輩ママの体験談:外出するようになったら良い気候

クリックして詳細を読む

KNSL_赤ちゃん(5)出産して1ヶ月過ぎ里帰りから帰ってきて、買い物に行ったり散歩に行くのに息子を連れて出かけるのにちょうどいい季節だった。
桜の花が咲き始めて少し暖かくなり、外出して気分転換するのに良かったと思う。
インフルエンザも落ち着く季節だから少し安心。
(たにすけ36歳・9歳息子(2/20生)・7歳娘・岡山県在住)

先輩ママの体験談:お散歩に行くによい気候

クリックして詳細を読む

201511_hiec0102月生まれだと春先に向かっての成長なので、歩く頃には温かくなって楽でした。
お散歩も1ヶ月検診が終わる頃で3月だったので、少しずつ外に出れるようになる時期には桜も咲いていました。
(ピヨママ35歳・11歳娘 (2/26生)・11ヶ月娘・宮城県在住)


先輩ママの体験談:検診までを乗り切れば気候も良い

クリックして詳細を読む

20160103_ayatama_i (6)一番寒い時期に新生児で外出することが殆どないので、1ヶ月乗り切れば気候が良くて育てやすいと思います。
(ひみちゃん31歳・3歳息子(2/20生)・3ヶ月息子・奈良県在住)


2.外出始めも歩き始めもトイレトレーニングもグッドタイミングです

ayatama0歳-1歳 (6)
外出し始めるのは、春。
歩き始めるようになるのも春。
そして、トイレトレーニングは夏に始めるのが楽と聞きますが、ちょうど2歳半で夏を迎えます。
こう聞くと、とても良いタイミングですね。
icon-check01新生児・生後1カ月の乳児湿疹!保健師のアドバイス付き頭・顔・身体のおすすめケア

先輩ママの体験談:いろいろな育児のタイミングが良い

KNSL_おでかけ(66)離乳食を始めて2ヶ月くらい経つと、かぼちゃやさつまいもなど赤ちゃんの大好物でもある秋の味覚がおいしい時期がやってきます。
また、1歳を少し過ぎて歩けるようになった頃に暖かくなってくるので、公園遊びやお出かけも楽しくなります。
さらに、おむつを外すのは2歳半前後、季節は夏がよいと聞きます
2月生まれだとちょうど2歳半で夏がやってきたり、色んなタイミングがいいなと思います。
(ぷにぷにママ26歳・2歳息子(2/10生)・京都府在住)

3.お正月の次に出産でおめでたい続き!

akko_生後3~6か月 (4)
年末からお正月にかけては、何だかバタバタしてしまいますね。
1月出産だとお正月開けてからすぐ出産の場合もありえます。
2月出産であれば、お正月のご馳走も落ち着き、街も落ち着いた頃に出産を迎えることができますね。
病院も年末年始がお休みでその間に出産にかかってしまうとどうしようと思ってしまいますが、その心配もありません。
お正月から出産とおめでたいこと続きの1年のスタートですね。

先輩ママの体験談:新年早々出産でないので余裕があった

akko_生後3か月まで (4)出産するときに年明けすぐではないのでゆっくりと出産準備ができたことが一番ラッキーだったかなと思います。
(しゅうちゃんママ27歳・2歳(2/14生)・神奈川在住)

 

4.汗疹も風邪も心配なし?

akko_生後3~6か月 (2)
生まれてすぐの赤ちゃんは当然寝返りも打てませんから、どうしても背中に熱もこもりがちです。
暑い時期だとすぐに汗をかいてしまうので、汗疹の心配もありますね。
1年で一番寒いこの時期には、汗をかく心配がないですね。
それだけでも安心材料の1つですね。

ただ、寒いから風邪を引いたら困るからといって、厚手の肌着を何枚も着せたり、布団や毛布などをたくさん掛けてしまうと、冬なのに汗をかいてしまうことになります。
赤ちゃんが赤い顔をしていないか、背中に汗をかいていないか、逆に足が冷たくなっていないかなど、こまめにチェックしてあげてくださいね。
icon-check01よだれかぶれも乾燥性湿疹もアトピーも防げる!実践したいたった1つの方法

先輩ママの体験談:汗疹の心配がない

ayatama0歳-1歳 (39)寒い時期ですので、生まれてすぐから汗疹の心配をしなくてすんだので良かったです。
あと1ヶ月検診が3月になるので、春の陽気で暑くなく寒くもなく良かったです。
(そなた35歳・7ヶ月(2/2生)・埼玉県在住)

 

先輩ママの体験談:汗疹の心配がない

クリックして詳細を読む

ayatama0歳-1歳 (26)真夏に産まれるよりはよかったかなと思います。
友人の新生児の子が汗疹がひどくてかわいそうでした。
そしてやっぱり早産まれは得だと思います。
幼稚園などに行くと早産まれは可愛がられる気がします。
(ハチママ39歳・3歳息子・北海道在住)


先輩ママの体験談:汗疹と風邪の心配がない

クリックして詳細を読む

KNSL室内 (44)夏生まれですとあせもの心配がありますが2月生まれはそれがないことと、6ヶ月まではお母さんから貰った免疫力があるので風邪にかかる心配がないことです。
(紗英ちゃんママ39歳・9歳娘(2/25生)・5歳・東京都在住)


スポンサーリンク

まとめ

私も2月末に出産をしました。
標準の厚さの短い肌着とコンビ肌着を2枚重ねて着せていました。
夜中のお世話が寒く、子どもが少しうごめき始めたら電気ストーブのスイッチを入れて温めていました。
でも、直ぐに春が来てお世話がぐっと楽になったことを覚えています。

早生まれは4月生まれの子どもと比べると発達も遅くて…と心配する声をよく聞きました。

幼稚園に入った時は正直、1年の差は大きいなと思いました。

でも、すぐに気にならなくなりました。
4月生まれでもオムツで登園していたお友達もいましたし、1月生まれなのに背がとても高いお友達もいました。
成長や発達には個人差があることに気が付いたからです。
小学校になると全く気になりません。
心配しているママ、大丈夫ですよ。
早生まれも個性のうちですからね。
icon-check01陣痛が楽になった!痛みを楽にしてくれたもの・激痛から救ってくれたグッズ5選

-冬生まれ(12・1・2月生まれ)
-, , , ,

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.