生後1か月・生後2カ月の冬おでかけは服装で大失敗!50人の冬服選びポイント6選

保健師

本格的な寒さになる前に
  • どんなアイテムを何枚着せたら良いのか?
  • どんな素材のものが良いのか?
  • 便利なものがあるのか?

と悩みながら準備を始めているママも多いのではないでしょうか。

生後1か月・生後2か月の外出で困らない洋服選びのポイント一覧

便利で使い勝手の良いアイテムをご紹介します。なるほどという優秀アイテムも登場しますよ。
これからご紹介するアドバイスを参考にして、準備を始めてみてくださいね。

生後2ヵ月のおでかけ:服装で失敗しやすいことと体験談

特別な場所へのおでかけなら、次のアドバイスを参考にしてください。

初めての出来事はいつおこるかわからない

TAまま・息子4か月・6月生まれ・和歌山県在住

どこにいくにも着替えを持ってでかけることが大事だと思います。いつも家でいるときは吐いたりうんちが漏れたりしたことはないから大丈夫と思って着替えをもってであるなかったのですが、外出先で初めてのうんち漏れを体験しました。少しの量だったのでまだ助かりましたが、あれがたくさんだったらと思うとうんちがついたままの服を着せておくのは最悪です。
やっぱりきれいな服が一番です。

生後2ヶ月、目的地までは汚れてもいい服。

さくら 娘2ヶ月 8月生まれ 埼玉県

どうしてもウンチ漏れや吐き戻しが頻繁に起こる時期なので、目的地に着くまでは今日1番着せたい服は着せないで移動することをお勧めします。そして、着替えも2セットくらいは持ち歩きたいですね。また万が一汚れた時のためにジップロックや大きめガーゼを用意しておくと便利です。

吐き戻しの時期は着替えは多めに

ぺらたんまま 娘2ヶ月 2月生まれ 埼玉県在住

母乳の吐き戻しの多い子でした。普段から吐き戻すので、子供の着替えと予備のタオルなどは多めに持ち歩いていましたが、授乳中の向きを変える時に大量に自分に吐き戻した母乳がかかり、着替えが必要になったことがありました。帰省だったので義母に服を借りましたが、それ依頼自分の服も持ち歩くようにしています。

生後2ヶ月は着替えとお出かけ先を考えよう

カピバラ 息子 1才 10月うまれ 東京在住

このころの赤ちゃんは、オムツの回数が多いので着替えはかならず2着以上は持っていったほうがいいです。私はたまに忘れた事があり、そのときに限って外出時にウンチがオムツから漏れるという事がたくさんありました。外出先もオムツ替えのトイレがありそうなショッピングモールなどがオススメです。
オムツ替えがない外でオムツが漏れた事があり、仕方なくベビーカーで変えたこともありました。

1.アウターの選び方のポイント

新生児アウターファスナー
頻繁にあるおむつ替えの度に、肌着のボタンを留め、カバーオールやロンパースのボタンを留めますね。
結構数があります。
その上アウターもボタンタイプであれば、それも留めなくてはなりません。

保健師

素早く留めているつもりでも、赤ちゃんはなかなかじっとしていてくれませんね。
そこで、アウターだけでもファスナータイプにしてみませんか?

肌着やロンパースなどは赤ちゃんの柔らかい肌を傷つけてしまうので、ファスナータイプはあまり見かけません。

アウターは直接肌に触れませんから、ファスナーでも大丈夫ですよ。
ファスナーで一瞬で開閉できるので、一つストレスも減りますね。

保健師

抱っこ紐の場合は、ママコートに一緒に入れてあげるのが一番安心です。

今買うべきママコート
抱っこひも用・ベビーカー用に防寒セットを買うよりもこんなママコートを1枚買ったほうが断然コスパがいいです!
キルティングママコート

このコートの評価
温かさ
(4.0)
抱っこ紐
(5.0)
ベビーカー
(5.0)
値段
(5.0)
着回し力
(4.0)
総合評価
(4.5)
育児中でも可愛らしくおしゃれなママでいたい。
そんなママのためのおしゃれも育児も適えてくれる、軽く動きやすいママコートです。

ここからセール情報をチェック

撥水加工で吐き戻しも安心

ショールカラーダウンママコート(ダッカー付き)

このコートの評価
温かさ
(5.0)
抱っこ紐
(5.0)
ベビーカー
(5.0)
値段
(4.0)
着回し力
(4.0)
総合評価
(4.5)
ボアを取り外しできるコートです。長い期間使いこなせる優秀な1着。

セール情報をチェック

売り切れる前に急いで!

出産前から大活躍!ダッフル風2WAYダウンママコート

このコートの評価
温かさ
(5.0)
抱っこ紐
(4.5)
ベビーカー
(4.5)
値段
(4.0)
着回し力
(5.0)
総合評価
(4.5)
子育て期はダッカ―をつけて、抱っこひもの赤ちゃんまで優しく包むコートに。
抱っこが終われば、ノーマルなダウンコートに。
子育て期のママを優しく応援してくれるコートです。

フード付きママコート(ダッカー付き)

軽くてコーディネートしやすいシルエットのブルゾンです。
スカートでもパンツでも合わせやすいのがうれしいですね。

このコートの評価
温かさ
(5.0)
抱っこ紐
(5.0)
ベビーカー
(5.0)
値段
(4.0)
着回し力
(4.0)
総合評価
(4.5)

ダウンなのにシルエットがすっきり!

セール期間中は6000円オフ!

長く使えるママコートのランキング!抱っこもおんぶも赤ちゃんが風邪ひかないコート

先輩ママの体験談:ファスナー開閉できるものが楽です

KNSL食事 (1)基本的に肌着と長袖服にロンパースでしたので特に失敗はなかったですが、いろいろとかわいい服を着せたくてセパレートの服を着せました。
頻繁にオムツを替えるのでセパレートタイプはズボンの脱ぎ着が面倒です。
家では肌着にロンパースを着てましたが、寒い時はヒートテックの半袖を中に一枚着せました。
外にでる時はカバーオールを着せたりフリースのつなぎを着せました。
オムツ替えとかあるのでファスナーで開閉できるものが楽ですよ
(壮ちゃんママ37歳・1歳2カ月息子・長崎県在住)

2.レッグウォーマーの選び方のポイント

レッグウォーマー
赤ちゃんの靴下は短いものが多くないですか?
履かせやすくく脱がせやすいのと、やはり足が短いので靴下の丈も短くなりますね。
靴下が短いために、結構脱げることが多いのです。

保健師

外出して帰ってきたら片方だけなくなっていたという経験のあるママもいるのではないでしょうか。
赤ちゃんの足の力が強くなってバタバタしているうちに脱げてしまうこともよくあります。

そこでオススメなのが、レッグウォーマーです。
足先まで伸ばすこともできるので足先も冷えません。
そして、ふくらはぎまでの長さがあるので、なかなか脱げないのもうれしいですね。

綿素材ものからフリース素材まで素材も豊富です。
ふくらはぎを温めると身体全体も温まると思いませんか?
靴下をはかせた上から、レッグウォーマーでカバーすると靴下も脱げにくくなりますよ。
是非お試しくださいね。

先輩ママの体験談:レッグウォーマーが便利です

KNSL室内 (15)肌着、厚手のロンパース、起毛のフード付きロンパース、レッグウォーマー、ソックス、柔らかい布地の靴が冬のお出かけの定番でした。
肌着は長袖1枚で過ごしてしまいました。
レッグウォーマーを何足か揃えておくと赤ちゃんの足が冷えないし、だいだいフリーサイズなので大きくなっても使えます。
(みっちゃんママ31歳 ・1歳娘・東京都在)

先輩ママの体験談:靴下は長いものかレッグウォーマーがオススメ

KNSL室内 (28)短肌着+長肌着+キルティングのツーウェイオール+ベストに靴下をはかせて出かけていました。
ただ、新生児用の靴下はとても小さいし短いものがほとんどなので、ベビーカーに乗せているとすぐ抜け落ちてなくなりました。
靴下は長めのものか、レッグウォーマーを重ねて脱げないようにするなどした方がいいと思います。
頭が寒いと思って帽子被せていましたが、首がすわっていないのですぐずれてきます。
あまり長時間外にいるわけではないのであれば不要かもしれません。
(こんぺん32歳・11カ月息子・京都府在住)

3.パーカー・ベストの選び方のポイント

次のページへ