生後4・5・6カ月で指しゃぶりをする理由とは?やめさせる必要性と方法

産科勤務経験のある保健師
生後1カ月くらいから始まる指しゃぶりですが、ほとんどの赤ちゃんは4~6カ月になっても続けて指しゃぶりをします。
赤ちゃんが成長しても指しゃぶりをしていると、不安に感じるママもいるかもしれませんね。

この時期に赤ちゃんが指しゃぶりを続けていてもよいでしょうか?

生後4・5・6カ月の赤ちゃん 指しゃぶりしていて大丈夫?

指しゃぶりを不安に感じているママが疑問に思う

  • 赤ちゃんが指しゃぶりをする状況
  • 指しゃぶりが続いているときの対応
  • 指しゃぶりをやめる時期
  • 指しゃぶりをやめるきっかけ

を中心にご紹介しますので、参考にしてくださいね。

1.どんなときに指しゃぶりするの?

ayatama0歳-1歳 (14)

産科勤務経験のある保健師
指しゃぶりは赤ちゃんの持って生まれた能力で、成長に必要な行動です。
ママとしては、「何か私の子育てに足りないことがあるの?」と心配になるかもしれませんが、心配しなくて大丈夫ですよ。

先輩ママの体験談:眠くなったときと不安なときに指しゃぶりをした?

KNSL_おでかけ (51)夜や昼寝の際、眠たくなったときと、不安を感じているとき、自分を落ち着かせるために吸っていたと思います。
指にかわる、お気に入りができればいいと思います。
自分の匂いが染みついたタオル、ハンカチがお気に入りになり得ます。
(しょうちゃんママ31歳・2歳息子・愛知県在住)


2.吸いダコができるほど指しゃぶりしていて大丈夫?

KNSL室内 (24)

産科勤務経験のある保健師
いつも指しゃぶりをしていると、そのうち吸いダコができてやめられなくなるのでは、と心配になっていますか?
でも、この時期の指しゃぶりを無理にやめさせる必要はありません。

いけないことや危ないことでも、注意してやめさせることや、しつけをすることは1歳を過ぎてからです。今は赤ちゃんのしぐさを観察して、楽しむくらいでちょうどいいのです。

心配せずに赤ちゃんの可愛さを十分に味わってくださいね。

先輩ママの体験談:パックリ割れから吸いダコになったが、気にしない

KNSL_おでかけ (57)最初はおなかがすいたときに指しゃぶりをしていました。
生後1カ月なるころに指ではなかったけど手の甲あたりをチュッチュするところから始まりました。
そうでないときは、落ち着きたいときに指しゃぶりをする感じでした。
人見知りで寂しがりやなので、私がトイレに行くと泣き出して指しゃぶりという形です。何かものに興味をひかれた時に、両手を使わないと持てないものだと口から指をはなしてくれます。
ずっと指を吸っていたのであかぎれみたいにパックリ割れていました。
それでも吸い続けて今は硬くなっています。
まだ今も指しゃぶりはしていますがまだ小さいので気にしていません。
(SHHHHHHH31歳・1歳娘・東京都在住)

現役保健師(金子奈菜絵)からの指しゃぶりについてのアドバイス

prof05_kaneko
赤ちゃんが寝返りをし、お座りをするようになっても指しゃぶりをしていると、「いつまで続くのかな?」と心配になりますね。
生後4~6ヶ月の指しゃぶりは、赤ちゃんの「吸う」という本能から起きています。
「愛情が足りないから」「寂しいから」「母乳やミルクが足りないから」といった理由ではありません。
まだ口で注意しても分からない月齢ですので、無理に指しゃぶりをやめさせたり、怒るのはやめましょう。

3.いつ頃指しゃぶりしなくなるの?

KNSL室内 (11)

産科勤務経験のある保健師
今は指しゃぶりをしていて大丈夫でも、ずっと続いたらどうしようと不安かもしれませんね。
指しゃぶりをやめる時期は赤ちゃんによって、かなり年齢(月齢)の開きがあります。
気を付けたいことは歯並びへの影響なので、この時期(生後4~6カ月)は全く問題ないのです。

3歳でも、時々なら心配しなくて大丈夫。

3歳過ぎて歯並びに影響が出るくらい頻繁な時は、怒らないで話して聞かせることがおすすめです。

先輩ママの体験談:歯が生えてきたら、指しゃぶりをしなくなった

KNSL室内 (6)生後1カ月半くらいから、指しゃぶりといいますか、ゲンコツしゃぶりといいますか、よく手を舐めるようになりました。
特に眠いときや、おなかが空いているときに舐めていたようです。
うちの場合は、ある程度歯が生えてきたら、自然に指しゃぶりをしなくなりました。
この時期の指しゃぶりは、初めての遊びであったり、感覚が分かりやすい口の中で手を確認することで脳の成長にもつながるので、こまめに手を拭いてあげたりして衛生面にさえ気をつければ、無理にやめさせる必要はないと認識しています。
(サカイ33歳・1歳息子・愛知県在住)

先輩ママの体験談:1歳くらいでおもちゃを口に持って行くようになった

クリックして詳細を読む
ayatama0歳-1歳 (17)1日中起きている時も、寝ている時も常にしゃぶっていました。
気になって指(拳ごとの時もありました)を口から離しても自然と元に戻ってしまう感じ。
指は汚いし…と思い何度も止めさせようとしましたが全く止められず、保健師さんに相談したら「成長の大切な過程だから自然に止めるまでそのままで大丈夫」と言われました。
1歳になった頃にはおもちゃなどは口に持っていきますが指しゃぶりは少なくなっていきました。
(パンダママさん・3歳娘・東京在住)

先輩ママの体験談:4~5歳で、指しゃぶりは赤ちゃんの行動と理解してやめた

クリックして詳細を読む
KNSL_おでかけ (58)主に眠い時やお腹が空いた時に、指しゃぶりをしていました。
他には泣いた後、自分自身を安心させたい時です。
自分で、指しゃぶり=赤ちゃんの行動、と理解できるようになり、やめる事が出来ました。
だいたい4~5歳でやめました。
大きくなると自分自身を安心させる時に指しゃぶりをする事が多く、他に安心出来るような気持ちの切り替えを見つけ、やめる事が出来たのかも知れないです。
(きいぱん45歳・10歳娘・6歳息子・4歳娘・6か月娘・大阪府在住)

先輩ママの体験談:自然にしなくなるのを待った

クリックして詳細を読む

KNSL_室内(73)寂しくなったときや、怖い思いをすると指をしゃぶっていました。
あと寝る前は必ずといっていいほど指しゃぶりをしました。
主人は赤ちゃんの時、どうしても指しゃぶりをやめられず、指にマヨネーズをつけられたので今でもマヨネーズが嫌いです。
私は無理にはやめさせず、自然にしなくなるのを待ちました。
(ひろちゃんママ28歳・2歳娘・東京都在住)

4.どんなときに指しゃぶりをやめるの?

akko_生後6か月~10か月 (3)

産科勤務経験のある保健師
指しゃぶりをやめるきっかけは、赤ちゃんそれぞれ違うようです。
比較的小さいときに指しゃぶりをやめた赤ちゃんに共通していることは、ちょうど良い時期に興味のあるおもちゃに出会えたことのようです。
ママがいくつかおもちゃを選んで赤ちゃんの手に持たせてみると、持ちやすいものなら、赤ちゃんはしばらくそれを持ってなめて遊びます。

先輩ママの体験談:寝返りとおもちゃで指しゃぶりが減った

akko_生後3か月まで (1)暇そうな時に、上を見ながら指しゃぶりをしています。
抱っこ紐とか、おもちゃを触れない時に指しゃぶりをしています。
指しゃぶりが減ったと感じたのは、寝返りを始めて動けるようになった時と、おもちゃで遊べるようになった時です。
(ミートカフェ31歳・5カ月息子・東京都在住)

先輩ママの体験談:2カ月でおもちゃを持たせた

クリックして詳細を読む
ayatama0歳-1歳 (24)毎日暇さえあれば指しゃぶりをしていました。
寝ている時意外はずっとしゃぶっていたので少し心配になっていました。
なぜ指しゃぶりをするのか考えたところ、手に何もないから指をしゃぶってしまうと思いました。
なので、私は2カ月でも持てそうなおもちゃを渡して指しゃぶりをさせないようにしました。
すると、指しゃぶりしなくなりました。
(舞ちゃんママ26歳・0歳5カ月娘・福岡県在住)

先輩ママの体験談:おもちゃで紛らした

クリックして詳細を読む
ayatama0歳-1歳 (29)眠かった時が1番多かったですが、起きている時もしていました。
私が家事して抱っこなどしてない時など。
生後3カ月頃にダメだよと声をかけて、外してあげたら、最初は泣いていましたが治りました。
指を吸っていたらおもちゃなどで気を紛らわせていました。
(にょこmama20歳・9ヵ月娘・北海道在住)

先輩ママの体験談:3歳過ぎて声かけ、自然に指しゃぶり卒業

クリックして詳細を読む

ayatama1歳-2歳 (6)ご飯を食べる時以外、大抵は指しゃぶりをしていました。
幼稚園に入ってからも眠くなると指しゃぶりをすることが続きました。
我が家では3歳を過ぎたあたりから、指しゃぶりをおしまいにしようね〜と声かけをしていました。
ただ、お友達の前では絶対にしなかったので本人もわかっていたのと思います。
ですから焦らずゆっくり、指しゃぶりを見かけたらその都度声かけをしているうちに自然と卒業出来ました。
(Rainbowママ40歳・10歳娘・5歳娘・神奈川県在住)

現役保健師のアドバイス:指しゃぶりと赤ちゃんの歯並びについて

prof05_kaneko
赤ちゃんの指しゃぶりで一番影響があるのが、将来的な歯並びです。
指しゃぶりと歯並びは1歳までの指しゃぶりは全く影響がないことがわかっています。

眠くなってきたり、眠っている間の指しゃぶりであれば、3歳くらいまでは気にしなくて大丈夫です。
5カ月くらいからは、色々なおもちゃに興味を示す月齢でもあるので、少しずつ指しゃぶりからおもちゃ遊びに移行できるように、赤ちゃんがにぎりやすいおもちゃをいくつか渡して遊んであげると更に良いでしょう。

まとめ

赤ちゃんの指しゃぶりは、最初に赤ちゃんの成長を実感できるできごとです。
産科勤務経験のある保健師
赤ちゃんは、身の回りのことを、口で確認します。指しゃぶりからおもちゃ遊びに移るときも、最初はなめて遊びます。
歯固めなどの赤ちゃんおもちゃは、自分とママ以外の初めての物との出会い。赤ちゃんが触れるものですから、材質や塗料などが安全か確認してください。

少し高価でも、木製などで丁寧に加工されていて、もし色つきなら、赤・青・黄など赤ちゃんにわかりやすい原色がカラフルに使われている、長年愛されているデザインのものがおすすめです。

赤ちゃんの好みもあるので、いくつかのタイプを用意してあげるといいでしょう。寝返り、ハイハイ、お座りと、手を他のことに使う機会も増えていきます。
これからの成長が楽しみですね。

授乳中のママに人気!ダイエット企画の紹介

授乳中のダイエット (1)

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

育児・医療ライター 鈴木真理子

病院・子育てに関する記事を執筆中のライターです。 子育て歴は約20年。子どもたちと過ごしてきた、大変だけど楽しい日々を思い出しながら書いています。 子どもたちとは、絵本をたくさん楽しみました。 今は、私自身も児童文学を読むのが好きです。千葉県在住。