保育園・幼稚園

幼稚園の入園祝いに贈ってほしい!嬉しかったプレゼント・助かった贈り物4選

更新日:

幼稚園に入園のお祝いを贈りたいと考えている方、何を贈ったら良いのか悩んでいませんか?
せっかく贈るのですから喜ばれるものを贈りたいですね。
一般的な入園祝いの相場も紹介しますので、お祝いシーズンに参考にしてくださいね。

喜ばれる入園祝い4選

お祝いの相場はどれぐらいでしょうか。
子どもやパパ、ママとの血縁関係や普段の付き合い、関わり方によってもお祝いの金額は変わってきます。
(入園祝いの金額は当サイトが独自に行ったアンケート結果に基づくものです)

1.両家の祖父母からは?

KNSL家族 (1)
標準相場としては1万円(+実用的な商品)です。
しかし、入園に多額の寄付が必要な幼稚園などはもう少し包んであげても良いかもしれないですね。

入園準備にお金のかかる私立幼稚園では、お祝いの額も3万円・5万円が相場のようです。
なかには制服や通園バック一式を買ってもらったというケースもあります。
祖父母世代のお祝いは、現金の他に入園後に必要な品物を贈るケースが多いようです。

2.親戚・兄弟関係

3000円~5000円が相場でしょう。
品物や商品券、現金などのお祝いが多いようです。

3.友人

1000円~3000円程度が相場でしょう。
贈り物としては実用的な消耗品が多いようですね。
余り奮発すると、相手も内祝いを返さなければならず大変です。
気持ち程度のものが良いかもしれません。

もらってうれしいお祝いとはどんなもの?

幼稚園の入園お祝いで実際にもらって良かった、助かったというものを紹介します。
高価なものよりも実用的なものが喜ばれているようですよ。

1.リュックサック

20160121_KNSL_i
制服が指定されていない幼稚園では、通学バッグの代わりにリュックサックを使う園も増えています。
また、幼稚園の通園バックがあるから必要ないと思っていても、遠足で必要になる園もあります。
遠足の時にはリュックサックを持ってくるようにと指示される幼稚園も多いですよ。

注意したいのは、ナップサックです。
ナップサックは軽いのですが、柔らかく自立しません。
そのため、子どもにとってナップサックの中に物を入れるのはまだ難しいのです。
贈り物として考えるなら、子どもたちが持ち物を出し入れしやすいリュックサックがオススメです。

先輩ママの体験談:意外と使うリュックサック

20160103_ayatama_i (28)リュックサックがうれしかったです。
OUTDOORの子ども用でした。
かわいらしくて長く使えそうな丈夫なものでした。
遠足などで意外と使うんですよね。
両親からは、制服と通園バック一式を買ってもらいました。
自分や夫の兄弟から、これが必要だと、リュックサック、タオル、長靴など必要そうなものをいただきました。
5000円弱だと思います。
(こうまま37歳・6歳息子・4歳娘・石川県在住)

先輩ママの体験談:身体の大きさも考えて買ってくれた

20160103_ayatama_i (12)リュックサックが一番嬉しかったです。
うちの子どもは周りの子より少し体が小さいのですが、そこを考えてくれたみたいでうちの子どもにぴったりの大きすぎず小さすぎずちょうどいいものを探してくれました。
すごく助かり、嬉しかったです。
親しい友人からは、たくさんあっても困らないと幼稚園で使うかわいいタオルセットと靴下をもらいました。
あまり高いと気を遣うので、ありがたく受け取ることができました。
多分3000円くらいではないでしょうか。
(すすす24歳・4歳娘・神奈川県在住)

2.お弁当セット

お弁当セット
幼稚園に入って一番の楽しみはママのお弁当という子どもも多いですね。
楽しみなお弁当、自分の大好きなキャラクターのお弁当セットだったらどうでしょう。
お弁当箱もお箸もコップや水筒など、嬉しくて仕方ありませんね。
何度も手に取って喜ぶ姿が目に浮かびますね。
お気に入りのお弁当箱に詰めてもらったお弁当だとおいしく完食してくれますよ。

先輩ママの体験談:お弁当が楽しみになるかわいいセット

20151221_ayatama_i35お弁当セットです。
お弁当箱、デザート入れ、水筒、お箸、お弁当袋のセットです。
お弁当が始まるので楽しくなるようにかわいいのを選んでくれました。
義理の姉で子どもから見たら叔母です。
3000円から4000円くらいだと思います。
(ゆみママ41歳・11歳娘・福岡県在住)

先輩ママの体験談:子どもが好きなキャラクターのお弁当セット

KNSL_おでかけ(63)園生活で使うことのできる子ども好みのお弁当箱やコップ、箸などのセットやお手拭きタオルはもらって嬉しかったです。
親からはお昼寝布団など1万円前後のものをもらいました。
親しい友達からは、園生活で使えるような消耗品をもらいました。
(ちゃっぴママ29歳・2歳息子・長野県在住)

先輩ママの体験談:大好きなキャラクターのお弁当セットでテンションもあがる

KNSL_おでかけ(60)現金や商品券ももちろん嬉しかったのですが、兄にもらった子どもの好きなキャラクターのお弁当箱、お箸、魔法瓶の水筒などのセットは子どもも喜び嬉しかったです。
両親からは現金5万円、親族からは商品券1万円分をいただきました。
普段から親しくしている友人からは5000円ほどのスニーカーをいただきました。
(きのこ26歳・5歳息子・大阪府在住)

3.ネームシール

名前シール
幼稚園に持っていく持ち物には全て名前を書かなくてはなりません。
油性ペンや布用の名前ペンなどを使用して書くママも多いのではないでしょうか。
ただ、コップやスプーン、フォークに油性ペンで名前を書いても毎日洗うので消えてしまいます。

喜ばれるポイント

崎山さん_指さし右配置名前が消えやすいものに名前を付ける時、便利なのは名前シールです。
防水タイプの名前シールがおすすめです。
毎日洗うお弁当セットに貼っても取れにくいので、ママにとっては助かるアイテムです。
防水されていないタイプの名前シールもあり、色鉛筆やクレヨンに貼ることができます。
また、アイロンで転写する名前シールや縫い付けるタイプの名前タグも布製の物に使えます。
いろいろな種類の名前シールが揃っていると助かります。


先輩ママの体験談:防水シールは助かります

KNSL_おでかけ(69)名前シールです。
幼稚園で使うコップや歯ブラシ、スプーンなどは油性ペンで名前を書いても洗えば消えてしまうので、防水のお名前シールは本当に助かっています。
小学生の子どもが2人いる高校時代の友人がプレゼントしてくれました。
値段を聞いていないので正式な価格は不明ですが、1000円くらいのものだと思います。
(らくママ36歳・5歳息子・2歳娘・大阪府在住)

先輩ママの体験談:子どものリクエストも聞いてみる

20151221_ayatama_i26友達からネームシールをもらいました。
ネームシールは、幼稚園の道具(コップや水筒など)に貼ったりできたので嬉しかったです。
両親、義両親に、現金を貰いました。
その現金で幼稚園で揃えたりするものを買いました。
子どもに一番欲しいもののリクエストのなわとびとひらがな練習のおもちゃもいただきました。
(ブルーベリーママ34歳・5歳娘・秋田県在住)

4.現金

子どもはお金をもらっても商品と違って華やかさを感じにくいですね。
ですが、入園は多額の出費が伴います。
そのため、現金が最も助かったというママたちも多いです。

喜ばれるポイント

崎山さん_指さし右配置いただいたお金を使って入園に必要なものを揃えることができます。
何が欲しいのか、好きなキャラクターもよくわからない場合は、お金や商品券を贈る方法も良いですね。


先輩ママの体験談:現金は助かります

20151229_KNSL_i (1)現金が正直一番助かりました。
幼稚園といっても制服など一揃えすると数万円かかります。
他に入園金などなど考えると現金がありがたいです。
私の実家から現金3万円をもらいました。
親戚や兄弟からもお祝いとしてそれぞれ1万円をもらいました。
(まやとる39歳・9歳息子・4歳息子・千葉県在住)

スポンサーリンク

まとめ

私の子どもが入園するときにもらってうれしかったものの一つにレインコートと長靴がありました。
幼稚園児は傘もさしますが、基本的にはレインコートを着ることが多いのです。
園バスに乗るときも徒歩で通園するときもレインコートは必需品でした。
お友達の先輩ママからのお祝いの品でしたが、全く考えていなかったので助かりました。

高価なものも素敵ですが、アンケートでもわかるように実用的なものが喜ばれていましたね。

是非、入園する子どもに好きなキャラクターを聞いてみてください。
いきいきと話してくれるはずです。
好きなキャラクターを決めてアンケートの結果を参考にしながらお祝いの品を選んでみてはいかがでしょうか。

-保育園・幼稚園
-

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.