生後2・3カ月

生後3ヶ月の生活リズムの例を公開!夜中に起きるのを少なくしたい? 一日の過ごし方・睡眠時間・お昼寝

更新日:

生後3か月を迎えた赤ちゃんは、睡眠時間などの生活リズムがまだまだ不安定です。
新生児期に比べると、睡眠時間が変動的なこともあり、生活リズムについて悩んでいるママはこの時期多いようですね。

生後3か月の生活リズムでママが大変だったこと6選

9組の親子に生後3か月赤ちゃんの頃、大変だったことを伺ってみました。
生後3か月の赤ちゃんの1日の過ごし方についてもまとめていますので、参考にしてみてください。
生後3か月の生活リズム

悩み1.お昼寝時間が定まらなかった

KNSL室内 (41)
まだまだ生後3か月の赤ちゃんの生活リズムは不安定です。
「昨日はこの時間に寝てくれたのに、今日は全然寝てくれない」なんて当たり前のようですね。
ようやく昼夜の区別も付きはじめ、これから生活リズムも少しずつ整ってくる生後3か月。
ある程度、赤ちゃんの生活リズムが定まってくるとママの1日のスケジュールも立てやすくなりますね。

吉田さん_指さし左向き寝る時間ではなく、赤ちゃんの眠るタイミングを掴んであげてください。
睡眠までの時間を穏やかに過ごしてあげると赤ちゃんは眠りにつきやすいです。


先輩ママの体験談:昼寝の時間がなかなか定まらずに困りました

ayatama0歳-1歳 (24)夜はわりと決まった時間にまとまって寝てくれたのですが、昼寝の時間がなかなか定まらずに困りました。
低月齢の赤ちゃんは起きて2時間くらいで眠くなるという話を聞いたので、そのタイミングを見計らってぐずる前に寝かしつけをするとうまくいくことが多かったです。
【1日の流れ】
朝7時起床して授乳、ベッドでメリーを見たり抱っこして遊んだりする。
 9時ごろから1時間ほど朝寝。
10時頃授乳、バウンサーにのせてときどき話しかけながら私は家事。
12時頃から1時間ほど昼寝。
13時頃起きて授乳、室内で遊んだり抱っこ紐で買い物に出たりする。
16時頃また授乳、バウンサーにのせたり抱っこ紐に入れたまま私は夕飯やお風呂の準備。
19時半頃に入浴。
20時頃にまた授乳して就寝。
夜間は2時頃に一度起きて授乳。
(のんママ36歳、1歳娘、東京都在住)

icon-check01生後1カ月でネントレを始めてみて!親子10組が試行錯誤でたどり着いた方法7選

※生後1カ月を対象にしていますが、低月齢の赤ちゃんには共通するところが多い記事です。参考にしてみてください。

悩み2.夜のギャン泣きに困った

KNSL_赤ちゃん (1)
どのママも1度は経験する赤ちゃんのギャン泣き。
おっぱいをあげてもオムツを替えても赤ちゃんのギャン泣きが止むことはなく、不安に思うママも大勢います。
赤ちゃんのギャン泣きが続けば続くほど

  • なぜ寝てくれないの?
  • なぜ泣き止んでくれないの?
  • どこか痛いの?

とママは不安になってくるのではないでしょうか?
ママの疲れもピークを迎える夜ともなれば尚更です。

吉田さん_指さし左向きしかし寝かそうと焦る気持ちは逆効果
ゆったりとした気持ちで赤ちゃんをママの温かな胸に抱いてあげてください。
いつ寝ても大丈夫という気持ちで、優しい声を掛けてあげることをおすすめします。
赤ちゃんも気持ちが落ち着きます。
深い眠りについてくれることでしょう。



注意生後3か月頃(特に冬場に生後3~6か月の子は要注意)からは、乾燥性湿疹が出てきやすいため
肌がかさついてきているなら、痒みで泣いていることも考えられます。
乾燥性湿疹は、アトピーのリスクを高めるのでこちらの記事もお勧めです。
icon-check01赤ちゃんの肌がカサカサ!保健師が教える乾燥性湿疹の見分け方とおすすめケア

icon-check01知らなかった!赤ちゃんの夜泣きの原因が判明!?親子がぐっすり眠れたラクチンな方法

先輩ママの体験談:夜寝る前のギャン泣き、抱っこして落ち着いて寝るのを待つばかり

KLSM夏 (27)生後3か月の頃は、まだまとめて寝ても3~4時間ほどでした。
また、夜寝る前のギャン泣きが始まったころでもありました。
夜寝る前のギャン泣きは本当に何をしても効果がなく、ひたすら抱っこして落ち着いて寝るのを待つばかりでした。
【1日の流れ】
朝3時半に授乳
 5時半に授乳
 9時半に授乳
12時に授乳、うんち
17時に授乳、うんち、沐浴
19時半に授乳、就寝
22時に授乳
(あさあさママ30歳、1歳息子、東京都在住)

icon-check01生後2か月の赤ちゃんが抱いていないと寝ない!ママの抱っこ対策7選

悩み3.寝かしてもすぐに起きてしまう

ayatama0歳-1歳 (15)
抱っこしていると何時間でも寝てくれるのに、ベッドやお布団に寝かすとすぐに起きてしまうことはありませんか?
赤ちゃんの生活リズムの中の睡眠時間は1日を通して考えるとある程度決まっています。

吉田さん_指さし左向き夜中ぐっすり睡眠を取ってくれる子は昼間の睡眠時間が少なくなります。
また、昼間まとめて寝てくれる子は夜なかなか寝付いてくれないこともあります。
しかしママは赤ちゃんのお昼寝時に家事をこなしたいなどお仕事も山積みです。
ちょこちょこ寝かすのではなく、起きる時間と寝かす時間をしっかりリズム付けすることをおすすめします。


icon-check01生後3カ月は睡眠時間の長さに差が出る!夜しっかり眠る子にするコツ3選

先輩ママの体験談:昼寝をしてもすぐに起きてしまうことがあり環境が悪いのかなと不安になった

KLSM夏 (4)夜はよく寝てくれるようになり楽になりました。
昼寝をしてもすぐに起きてしまうことがあり、寝にくいのかな、うるさいのかな、環境が悪いのかな、と不安になることがありました。
外出することが多かったので、刺激が強すぎるのではないかとか、眠たい時に車の乗り降りと動かしてしまったり、自分の都合で申し訳ないなと思うことはありました。
【1日の流れ】
朝5時に起床、授乳
 5時半に再び寝る
 9時に起床
10時に授乳
13時半に授乳
15時~16時に昼寝
17時に授乳
20時に入浴、授乳
21時に就寝
22時に目覚めてぐずり
22時半に再び就寝
(こっくんママ27歳、6か月息子、兵庫県在住)

先輩ママの体験談:昼間起きてる時間が多くなりなかなか家事が行えなくなった

akko_生後3か月まで (8)新生児の時に比べ昼間起きてる時間が多くなりなかなか家事が行えなくなった。
お風呂の時間や起床、就寝時間は毎日同じ時間にして生活のリズムをつけるようにしました。
【1日の流れ】
朝6時に起床し授乳、リビングでオモチャを渡してゴロゴロする
9時に再び授乳をして昼寝をする
10時頃起きてスーパーまで散歩して家に帰る
12時頃授乳
15時に授乳
17時にお風呂に入り
18時に授乳、リビングでゴロゴロ過ごす
21時に授乳しそのまま寝室で寝る
その後は3~4時間の間隔で授乳
(新米ママ27歳、0歳女、埼玉県在住)

悩み4.寝かしつけが大変だった

赤ちゃんはママの抱っこが大好きです。
赤ちゃんがなかなか寝てくれない理由の1つとして、赤ちゃんが安心感を求めているという場合もあります。
ママの胸に抱かれた温かさや、ママの匂いに包まれることで安心して眠りにつきます。
きっとママが近くにいないことを感じ取り、起きて泣いてしまうんですね。

吉田さん_指さし左向き生後3か月でママの温もりが分かるなんて可愛いですね。
しかし、ママはそうも言ってられないのが現実です。
日々の家事や育児に追われ、ママの体力にも限界がやってきます。
可愛いなと思えることも、ママの心身のゆとりがあればこそになります。
こんな時は思い切って家事を切り捨てる勇気も必要ですし、赤ちゃんを少し泣かせておく勇気も必要なんですよ。
ママや赤ちゃんの生活リズムの中で、今何が一番優先すべきかを考えるといいですね。
例えば食事の時短方法を考えてみてもいいですね。
icon-check0140分以内で調理可能!買い出し不要の夕食ネットは妊娠中・産後の食事の準備に便利


先輩ママの体験談:夜中だけではなく昼寝もまとまって寝ることがありませんでした

KNSLグッズ(11)とにかく眠らないことでした。
夜中だけではなく昼寝もまとまって寝ることがありませんでした。
よく泣く子で常に抱っこして揺らしていないと泣くのでベッドにおろして子供の顔を眺めた記憶がほとんどありません。
常に抱っこ紐の中でした。
【1日の流れ】
朝起きてすぐオムツを替えミルクをあげます。
その後抱っこしながら家事をこなし3時間後に再びオムツ交換、ミルク。
その間はずっと抱っこで寝たり起きたりしています。
午後は暖かければ10分ほど日光浴させ3時間おきのミルクとオムツ交換の繰り返し。
16時に沐浴。
20時にはミルクを飲ませて寝かせるのですが30分おきに起きて泣いての繰り返しで朝を迎えていました。
(yuka 30歳、2歳娘、岐阜県在住)

先輩ママの体験談:生後3ヶ月の頃はなかなか寝ついてず、寝てくれたのは夜中の2時~3時

KNSL家族 (13)私は1歳の息子を育児中ですが、生後3ヶ月の頃はなかなか寝ついてくれませんでした。
生後3ヶ月の赤ちゃんは、ミルクを飲めば寝てくれるんじゃないの?!といつも思っていました。
【1日の流れ】
朝7時起床、オムツ替え授乳
 9時半散歩に出かける、帰ってから授乳、オムツ替え、昼まで1時間ほど寝る
13時授乳、ベッドでゴロゴロして遊ぶ
15時半オムツ替え、少しだけ寝る
16時授乳、お散歩
17時お風呂、1時間ほど寝る
19時授乳
ここからは授乳、オムツ替えの繰り返しです。
やっと4時間ほどがっつり寝てくれたのは、もう夜中の2時~3時でした。
(そうママ28歳、1歳息子、愛知県在住)

先輩ママの体験談:夜の就寝が遅く、0時頃までほぼ毎日眠れず困っていました

KNSL室内 (39)夜の就寝が遅く、寝かしつけを21時頃から始めても23時、0時頃までほぼ毎日眠れず困っていました。
この生活リズムのままで成長するのだろうかと不安に思っていました。
ある1日の生活です。
【1日の流れ】
朝8時に起床、おっぱい。
10時お散歩(15分程度)
11時おっぱい、そのまま寝る。
12時起きておっぱい。
14時おっぱい、そのまま寝る。
16時起きておっぱい。
車でスーパーへお買い物、17時半帰宅しておっぱい。
19時入浴。
入浴後パパがミルクを飲ませる(100ml)
21時おっぱい。
22時おっぱい。
23時おっぱい、就寝。
4時おっぱい。
(ちーちーちゃんママ37歳、5歳息子、0歳娘、広島県在住)

悩み5.ママの睡眠不足

眠れない赤ちゃん
出産してからのママの生活リズムは一変します。
今までは自分のリズムで動けていたことが、赤ちゃんとの生活が始まると赤ちゃん優先のリズムへと変わっていきます。

吉田さん_指さし左向きどんなに眠くても、赤ちゃんが泣いてしまうとママは面倒をみないといけないので睡眠不足に悩むママは多いはず。
もし、赤ちゃんが抱っこで寝てくれるなら、抱っこしながらママ自身も体を休めるコツをあみだしてみてはいかがですか?
ママの睡眠不足は、ママ自身の心と体を壊してしまう原因となります。
やらなければいけない家事の手を止め、体を休める方法を考えてみるといいですね。
icon-check01生後3カ月でしてあげて!アンケートでわかったママの後悔・失敗したこと8選


先輩ママの体験談:とにかく自分が寝不足になり参ってしまいました

ayatama0歳-1歳 (48)とにかく寝不足で参ってしまいました。
赤ちゃんは寝ても布団に置くと泣くので、夜はいつもお腹の上に置いていました。
その状態で上手く寝れるようになってからはだいぶ楽になりました。
3時間おきにおっぱい、オムツ替え、寝かしつけの毎日でした。
家事はほとんど出来てなかったと思います。
(よし 28歳、3歳息子、東京都在住)

悩み6.お出掛け場所に困った

ベビーカーの赤ちゃん
生後3か月の赤ちゃんは寝ているだけではなく、起きている時間も少しずつ増えていきます。
赤ちゃんの生活リズムの中の1つとして日光浴やお散歩の時間を設けるママも増えるでしょう。

吉田さん_指さし左向きしかし生後3か月の赤ちゃんをどこへ連れていくと良いのか悩んでいるママも大勢いるようです。
生後3か月の赤ちゃんは歩くことも出来ませんし、もちろん公園へ行っても遊具で遊ぶことも出来ません。
どこへ行くと良いのかではなく、この時期の赤ちゃんに何が必要なのか?ではないでしょうか。
赤ちゃんに必要なのは外でしか感じることの出来ない風や音、太陽の光を肌で感じさせてあげることではないでしょうか。
公園や児童館で聞こえる子どもの笑い声や話し声、散歩道では犬の鳴き声や葉っぱの揺れる音、そして木漏れ陽。
赤ちゃんが五感を通して感じる全てが刺激となり、赤ちゃんに良い発達となることでしょうね。


先輩ママの体験談:児童館や公園に行くにもまだ早く、毎日どこに行こうかとよく悩んでいた

KNSL_おでかけ(77)生後2ヶ月頃まではほとんど家の中が中心で、外に出るといえばスーパーへの買い物くらいでしたが、3ヶ月に入って少しずつ外出が増えるようになりました。
自分自身も、産後の体調も戻って来て外へ出たくなる時期でした。
しかし、児童館や公園に行くにもまだ早く、あまり遠出するにもまだ早いと感じていて、散歩くらいしか浮かばず、毎日どこに行こうかとよく悩んでいた頃でした。
また、日中はまだ定期的にお昼寝をする時期なので、外にいる時に眠くなって愚図ってしまったらと初めての育児だったので不安に思うこともありました。
日中どのタイミングで外出すればいいかよく悩んでいました。
夜間はまだ数時間おきに授乳するので朝はゆっくり起きてスタートし、午前中は赤ちゃんの相手をしながらのんびり過ごしていました。
お昼前の昼寝時間を利用して家事や自分の身支度等をし、赤ちゃんが起きてから次にまたお昼寝をするまでの間に、抱っこ紐で散歩や買い物などに出ていました。
外にいる時に抱っこ紐で寝てしまうこともよくありました。
そしてまた午後のお昼寝の間に夕食の支度をし、次に起きたらお風呂、遊び等で1日が終わる感じでした。
(Kママ34歳、2歳息子、奈良県在住)

対象月齢は異なりますが、こちらの記事も参考にしてみてください。
icon-check01生後2カ月の冬の散歩やおでかけは必要?お出かけの回数・長さと最適な時間帯

icon-check01生後2か月で2時間以上のおでかけ!出かけた先で困らない持ち物一覧

スポンサーリンク

まとめ

生後3か月の赤ちゃんを持つママの悩みとして一番多いのは、やはり赤ちゃんの睡眠問題ですね。

  • 生活リズムが定まらない子
  • 寝かしてもすぐに起きてしまう子
  • なかなか眠りについてくれない子

今回アンケートした9組のママのほとんども赤ちゃんの睡眠に関する大変さを経験されています。
私自身も子どもがなかなか眠ってくれず睡眠には悩まされました。
「出産する前にもっと眠っておけば良かった」とか「出来ることなら寝溜めしておきたかった」なんて思うこともありました。
今考えると変ですね。
生活リズムが不安定な生後3か月。
ママも大変だと思いますが、ママ自身の体を壊さないように肩の力を抜いた育児をすることをおすすめします。

関連の記事

生後3カ月でしてあげて!アンケートでわかったママの後悔・失敗したこと8選
生後3カ月でしてあげて!アンケートでわかったママの後悔・失敗したこと8選

母乳不足で泣く2
金子さんのおすすめ記事青
icon-check01母乳の悩みが10日ですっきり!生後1か月から授乳中にはじめたこと

ボタン

-生後2・3カ月
-,

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.