Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

妊娠5か月のお腹の赤ちゃんの成長をエコー写真とイラストで解説!この時期にしたいこと

助産師

妊娠5か月から妊娠中期に入ります。妊娠4か月の終わり頃に胎盤が完成して、赤ちゃんを守り成長させる環境が整いました。赤ちゃんが安定期に入ったので流産のリスクはぐんと減ります。

赤ちゃんの体の基礎ができあがったので、赤ちゃんは動いて体を発達させていきます。そのため胎動(おなかの赤ちゃんの動き)を感じることもありますよ。では、妊娠5か月のママの体と、ママと赤ちゃんの健康のために気を付けたいことを見ていきましょう。

妊娠5か月の胎児の様子とママが気をつけたいこと

妊娠5か月に入り、赤ちゃんは体もしっかりとして活発に動いています。
胎動を感じたというママもいるでしょう。
赤ちゃんの体には皮下脂肪がつき始め、髪の毛も生えてきます。
安定期に入り、ママの体調は比較的落ち着いていますが、無理は禁物ですよ。
では、妊娠5か月の胎児の様子と、ママが気をつけたいことをご紹介します。

妊娠5か月の赤ちゃんの様子

妊娠5か月は、妊娠16週から19週までを言います。
赤ちゃんの体も発達し、性別も判別できるようになる時期です。
週を追って胎児の様子を見ていきましょう。

妊娠16週

妊娠16週のエコー写真とママたちの体験談のページへ(準備中)

妊娠17週

妊娠17週のエコー写真とママたちの体験談のページへ(準備中)

妊娠18週


妊娠18週(18w)のエコーで性別判明!50人の赤ちゃんの位置と胎動はどんな感じ?

妊娠19週


妊娠19週(19w)のお腹は大きい?小さい?体重増加の目安と胎動の変化

気を付けて!妊娠5か月には栄養バランスのよい食事を

胎盤を通して赤ちゃんに必要な栄養を送るために、栄養バランスのよい食事を心がけましょう。胎盤に血液を送るため血液量が増えて貧血になりやすいので、貧血予防の栄養素も取ってくださいね。

体調がいいママは運動習慣も取り入れたいですね。妊娠・出産・子育てには体力や筋力が欠かせませんよ。妊娠中はウォーキングやマタニティヨガ、マタニティスイミングなどの軽い運動が適しています。

妊娠5か月のママの体はどう変化するの?


妊娠5か月になると、子宮の大きさは大人の頭くらいになって、おなかが目立ち始めます。乳房やおしりまわりには、脂肪がついて、体つきが丸くなってきます。体毛が濃くなることもあります。髪のパサつきや抜け毛が増えることも。

乳腺が発達し始めるので、乳頭の手入れをすると黄色っぽい分泌物がでるかもしれません。人によっては胎動が感じられるようになる時期ですが、まだはっきり分からないママもいます。

胎盤が完成した影響はママの体にも起こりますよ。血流量が急に増えてヘモグロビンの割合が減るので鉄欠乏性貧血になりやすいのです。

妊娠5か月のまとめ

4か月末に胎盤が完成し、5か月は赤ちゃんを取り巻く環境が整ったことで安定期に入りました。
ママの体調も落ち着くことが多く、安心して過ごせるでしょう。
胎盤の中で赤ちゃんは活発に動くようになり、胎動を感じられるかもしれません。
赤ちゃんは聴覚もほぼ完成して外の音を聞いているので、赤ちゃんに話しかけてみましょう。