切迫早産で入院!赤ちゃんが心配で眠れない・不安で気持が沈む時におすすめしたいこと

切迫流産・切迫早産

切迫早産で入院!赤ちゃんが心配で眠れない・不安で気持が沈む時におすすめしたいこと

更新日:

執筆者:菅ゆみ

「心穏やか」は難しい!気持ちが沈みがちだからこそおすすめなこと

赤ちゃんのことが心配で、そわそわして眠れない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

切迫早産で入院された方は
『入院は赤ちゃんが生まれるまで、しっかり休むようにってことなんだよ』
と、一度は声をかけてもらったと思います。
ですが、前向きに入院を受け入れていても
『いつ退院できるだろう』
『37週までお腹で赤ちゃんを育ててあげられるだろうか』

と、急に不安が押し寄せてきたりすると思います。。

そんな中〝心穏やかに〟というのは、正直とても難しいです。

ネガティブな想いは、お腹の赤ちゃんに悪いと思っても不安で仕方ない方もいるでしょう。
どうしたら、少しは楽になれるのでしょうか?
赤ちゃんの奇跡についての動画も紹介していますので、あわせてご覧ください。

1.自分やパートナーの子どもの頃の写真をみてみよう!

夫婦アルバム
あなたや旦那さんの顔にお腹の赤ちゃんは似ているはずです。
今から数カ月後、数年後にはアルバムの中のあなたや旦那さんによく似た顔で、あなたに微笑みかけてくれますよ。
子どもの頃の写真をみると、α波がでてとても良いそうです。
α波にはリラックス効果があることが知られていますね
脳波がα波の状態になると、βエンドルフィンというホルモンが脳内に分泌されます。
βエンドルフィンには、ストレスDOWN、集中力UP、免疫力UPの効果があるそうです。

執筆者の経験

私も入院中、電話で親に不安・愚痴をこぼし、同室の人とお喋りし、本やDVDをみて気を紛らわせようとしました。
入院中、主人が古いアルバムを持ってきてくれて、2人でよくみていました。
その中でやってよかったと感じたのは、子どもの頃のアルバムをみることと、出産・育児の本(漫画本)を読むことでした。

2.音楽を聞いてみるのもおすすめ

どうしてもアルバムをみるのが難しい方は、ポータブルオーディオで音楽を聴くのもいいでしょう。
クラシックや好きな音楽を聴いてもα波は出ます。
好きな音楽を聴いて時間を潰しても良いと思います。

3.出産・育児系のマンガを読んで笑おう!

出産・育児の本は思わず「わかるわかる」と頷いたり、「そんなことがあるの?気をつけよう」と参考にしたり。
面白おかしく語られていてとても勉強になりますし、子どもの話なのでとても心が和みます。
クヨクヨしていても読むと、『自分もお腹の子のために頑張らないと!』と、前向きな気持ちが湧いてくるのもいいところです!

執筆者のおすすめ

私のオススメはこちらです。
・プーさんの鼻(俵万智)

・松本ぷりっつの子育てバッチコイ!(松本ぷりっつ)

・うちの3姉妹(松本ぷりっつ)

・テンパり妊婦の出産一直線!(たみやともか)

・ママはテンパリスト(東村アキコ)

・ヒゲの妊婦(43) (ひうらさとる)

他にもおすすめのマンガを紹介したページはこちら
【ストレスに効く育児マンガ紹介】妊娠中のイライラ・育児ストレスを笑いで吹き飛ばそう!

執筆者の体験:号泣するのはやめて!

入院中は毎日30~40分、赤ちゃんの心拍や張りを確認するモニターを付けていました。
この時間は暇だし、張ったら嫌だし…。(入院中暇だろうと、主人がポータブルDVDプレイヤーを買ってきてくれました)
時間がすぐに経つようにDVDをみることにしました。
その日私が選んだのは『嫌われ松子の一生』。
映画館で観た後DVDも購入、何度もみて何度も泣いている、私の大好きな映画です。
案の定、その時も大泣き! …すると、お腹がパンパンに張り始めてしまいました。
すぐにDVDを止めました。
お腹の張りにストレスはよくないと聞いていましたが、『たとえ感情移入でも、気持ちが昂ぶるのはよくない』と知った出来事でした。
その日以降、『嫌われ松子』は封印。
お腹をかかえて笑うようなDVDも張ってしまうと嫌なのでみるのをやめました。

どうしても休めないという方におすすめの動画

赤ちゃんが生まれるまでの奇跡と脳のメカニズムをまとめた動画です。

スポンサーリンク

まとめ

入院中は前向きに頑張れる時もありますが、突然悲しい気持ちになったりします。
切迫早産は病気ですが、"体の不調"というのはなく、精々自分でわかるのは"お腹が張る"ということくらい。
『自分の身体は元気なのに、どうして入院しないといけないの!?』という気持ちが、私は強かったです。
いくら周りから「赤ちゃんが生まれるまでの辛抱だよ」「ゆっくり休めってことだよ」と言われても…。
"動いてはいけない"というストレスは、動ける人にはわからないことだと感じました。
私は幸せなことに、入院してすぐに入院友達ができました。
(3人部屋の)同室の2人でした。
入院した日ときっかけが同じ。
年も近く、出産時期も近かったので、閉め切っていたカーテンが開くのに時間はかかりませんでした。
切迫早産の話を頻繁にしたわけではありませんが、少なくとも他の誰よりも自分の気持ちを理解できる人たちだと感じました。
退院し出産した今も、時々会ったりメールで相談したりと、とても大切な友達です。

切迫早産で入院している最中は、辛いと感じることの方が多いかもしれません。少なくとも私は、笑っている時間もたくさんありましたが、こっそり泣いている時間も多かったです。
ですが、退院し出産した後は『切迫早産も悪いことばかりではなかった』と思えると思います。
ちょっとした気持ちの切り替えで、入院生活も楽しく過ごすことができます。
早産にならないようにご自身でも気を付けられることは気を付けながら。
貴重な体験だと、前向きに頑張ってくださいね!
icon-check01切迫早産でお腹が張る!張るときの休み方と身体の温め方

-切迫流産・切迫早産
-

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.