おむつ(紙・布)・おむつなし育児・トイトレ

離乳食開始時のうんち漏れ!布おむつ・紙おむつの根本的な解決法3選

更新日:

執筆者:上野まこ

離乳食開始でうんち漏れ!解決策が知りたい

離乳食が始まったとたんに、うんち漏れがはじまり困っていませんか?
離乳食が進むとうんちの量や軟度が変化してていきますね。
どんなに気を付けていてもなぜか漏れてしまう…とお困りでしたら、こんな方法はいかがでしょうか?

1.離乳食でうんちは変化します

33853279eb07e6dbf58d2a50541d5d22_s
離乳食が進むと、うんちの様子が変化してきます。
特に、おかゆを食べ始めるようになると、少し茶色がかってきて、においや硬さも大人と同じようになってきます。
そうなってくると、赤ちゃんはうんちをしているのがよく分かるので、すぐにおむつを交換してあげましょう。
離乳食が合わないと、下痢をすることもありますので、うんちの観察は大切ですね。
うんちをしてすっきりしているほうが、赤ちゃんもご機嫌!

汚れたら着替えるくらいの気持ちで、たくさん着替えを用意しておいて、赤ちゃんとの生活を楽しみましょう。

かといって、この頃には、うんちの回数は一日一回くらいに減りますので、“漏れてしまう!”とあまり神経質になる必要はないですよ。

2.紙おむつは、サイズを再確認しましょう

おむつ2
紙おむつをしていてもすぐに漏れてしまう時はありませんか?
そんな時は、まず以下のことを確認しましょう。

正しく身につけていますか?

おむつの前と後ろは意外と間違えやすいので、確認しましょう。
紙おむつの内側には、漏れ防止のギャザーがついています。

ギャザーを広げておしりを包むように、おむつを付けると、多少動いてもずれることなく安心です。

体調は崩していませんか?

体調を崩していて、下痢をしていたり、新生児の頃の水のようなうんちの時は、どうしても漏れやすくなります。
こまめに様子を見てあげましょう。

おむつの大きさは体に合っていますか?

体に合っていないと、隙間ができるので漏れやすくなります。
おむつは年齢よりも、体型・体重を重視して決めることが大切です。
おなか周りや、足回りがきつくないか、おへそが出ていないか、時々確認してあげましょう。

3.布おむつは、うんちをしたらすぐに取り替えましょう

おむつ赤ちゃん
布おむつは、おしりと布の間に隙間ができて、ゆるゆるうんちは漏れやすくなります。

時間がたつと、洋服や布団にまで染み出してくることもあるので、うんちをしたら、すぐにおむつを替えてあげましょう。

絨毯の上にキルトマットなどを敷いておくと、万一汚れても洗濯しやすくておすすめです。
離乳食が進むと、においが気になったり、汚れが落ちにくかったりしますが、まだまだ黄色のうんちはきれいです。

布おむつの洗い方

  1. 水ですすいで、バケツに漬け置きしておきます。
  2. 次の日に、他のおむつと一緒に洗濯機で洗います。
  3. 外に干します。意外と早く乾きます。

 まだ黄色いところが残っていても、乾くときれいに落ちています。

面倒に感じるかもしれませんが、布おむつはメリットもたくさんあります。
赤ちゃんの肌にもやさしく、トイレトレーニングがびっくりするほどスムーズに進みますよ。
また、経済的でお財布にもやさしいですよね。
今は、漏れにくくてデザインもかわいいおむつカバーがたくさん売っています。
かわいいおむつ姿を見ると、ママのモチベーションもアップするかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

うんちの悩みは、着替えとおむつで解決します。
そう思うと少し気持ちが楽になりませんか?
赤ちゃんの頃は、思った以上にすぐに終わってしまいます。
おむつ替えも今だけの大切なスキンシップだと思うと、ちょっと楽しく思えてきますよね。

関連の記事

【赤ちゃんのおしりケア】おむつかぶれのNGポイントとは~保健師ママコラム
おむつかぶれ

【オムツ替えのストレス】うんち漏れなどを改善する3つのアイデア
おむつもれ

執筆:上野まこ
上野まこ

-おむつ(紙・布)・おむつなし育児・トイトレ
-

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.