Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

妊娠22週(22w)は胎動が活発に!気を付けたい切迫流産の兆候と早産の違い

助産師

妊娠22週は妊娠6か月の3週目にあたります。
妊娠22週のママの変化
  • はっきりした胎動を感じるようになる
  • お腹が一気に大きくなる
  • 赤ちゃんの性別が確定する

また、妊娠22週目は「早産と流産の分かれ目」という大事な時期。
妊娠22週未満の出産を「流産」、妊娠22週以降36週未満の出産は「早産」と呼びます。

赤ちゃんが子宮外でなんとか助かる可能性があるのが妊娠22週以降ということになります。
妊娠6か月のお腹の赤ちゃんの成長をエコー写真とイラストで解説

妊娠22週のお腹の大きさは?気になる胎動の位置

助産師

妊娠22週になるとママのお腹も一気に大きくなってきます。
ママに見られる3つの変化
  • 周りの人にも見ただけではっきりと妊娠していることがわかるようになる
  • 今まで簡単にできていた動作も困難を感じるようになる
  • バランスが取りづらくなるので、転ばないよう注意が必要になる

また妊娠22週には、はっきりとした胎動を感じるママも多くなってくるでしょう。
一般的に胎動を感じる位置が下腹部の場合、逆子の可能性が高いといわれていますが心配いりません。
妊娠22週には羊水が多く、赤ちゃんはママのお腹の中を自由に動いているので身体の位置も変化します。

妊娠22週で性別は確定する?

助産師

妊娠22週で赤ちゃんの性別ははっきり確定します。
赤ちゃんの性別が確定する3つの理由
  • 精巣が発達しホルモン分泌が活発になることによって外性器の形がわかるようになる(男の子の場合)
  • 卵巣が発達しホルモン分泌が活発になることによって外性器の形がわかるようになる(女の子の場合)
  • 男の子の精巣が陰嚢に下りて陰嚢内の正常な位置につく

学術上では妊娠22週で性別は確定するといわれていますが、健診時のエコーで判別するため、赤ちゃんの体の向きによっては股のあたりが見えにくい場合も。
特に女の子の場合は判断しづらいこともあるようです。

妊娠22週の性別確定の体験談

ニックネーム:かのこ 年齢:27 子どもの年齢:0歳 子どもの性別:女

今まで内診でエコーをしてもらっていたけれど、この週の健診から、お腹の上からのエコーになりました。性別は女の子だろうということがわかりました。体調も安定しているので外出などはしてもいいが、こまめに休憩をとるよう、アドバイスされました。

nan44

22週の健診で性別が確定しました。この時期になるとほぼ性別を見分けることができるとのことです。私自身の体重がほとんど増えておらず赤ちゃんの成長が気になっていましたが、順調に成長していてくれ、安心しました。

妊娠22週の腰痛・恥骨痛・坐骨神経痛

助産師

お腹が一気に大きくなった妊娠22週目は、腰痛・恥骨痛・坐骨神経痛で悩むママも少なくないでしょう。
これらの痛みはお腹が大きくなったことでバランスが取りにくくなり、お腹を突き出すようになってしまう姿勢の変化が原因です。

背骨が湾曲し筋肉が引っ張られ、さまざまな部分が傷んでしまいます。

つらい症状を緩和させる4つの方法
  • 姿勢に注意する
  • ストレッチや体操をする
  • 骨盤ベルトで固定する
  • マッサージや整体を試してみる

まだ先の長い妊娠生活を快適に過ごすためにも、セルフケアで改善しない場合は無理をしないで医療機関の診察を受けましょう。

妊娠22週の腰痛・恥骨痛・坐骨神経痛の体験談

こうきママ・7月生まれ・愛知県在住

坐骨神経痛、腰痛がひどく、骨盤矯正ベルトをすすめられました。体重増加、むくみ、血圧等は特に異常がなかったので、このまま続けて下さい。という感じでした。
便秘はひどかったので、マグネシウムを処方してもらっていました、

mananam

肋骨の痛みを相談したところ、赤ちゃんの足が肋骨に当たって痛くなっているため様子を見るしかないといわれました。ひどい方だと骨折する方もいるそうで、退院後レントゲンを撮らないとわからないそうです。

ようちゃん・4月生まれ・愛知県在住

もうすでに半年で体重が許容範囲の枠で増えすぎていることと、5ヶ月から始まった腰痛がこのまま悪化すれば注射した方がいいことです。

妊娠22週の妊婦健診での注意:体重管理

助産師

妊娠23週までは妊婦健診のペースは4週間に1回です。
24週以降は2週間に1回のペースになります。
妊娠22週は食べたものが直接脂肪として蓄積されやすい時期です。
引き続き体重管理に気を付けましょう。
体重管理の注意点2項目
  • 1日の摂取カロリーは、妊娠前の+350kcal程度を意識する
  • 体重増加のペースは週に0.3~0.5kgでとどまるよう注意する

また妊娠22週はおりものの量が増える時期といわれています。
気になるマイナートラブルがある場合は、ドクターに相談しましょう。

妊娠22週の体重管理の体験談

おもちぴよまる・2月生まれ・福島県在住

妊娠5ヶ月〜6ヶ月の間に安定期に入ってつわりが落ち着いて、つわりの間は家にずっといたのでその反動?で外食が増えてしまいました。ご飯が美味しく食べれることが嬉しかったです。そのため、自分でもびっくりするくらい体重が増えてしまい、1週間で1キロのペースで増えました。結果、6ヶ月健診のときに前回(5ヶ月健診)より3キロ増え、体重の増えすぎと医師に怒られました(汗)病院でやっているマタニティビクスに通うように、また食事はレコーディングして次回の健診で提出と言われてそこから体重管理はとても頑張りました‥。

たなてぃ、28歳、3歳7カ月、女の子

このころになると、おなかの中でとにかく動いて痛いくらいでした。体重がかなり増えすぎてしまったので、炭水化物や脂質、糖質の多いものは食べすぎないようにと注意を受け、考えていると野菜しか食べちゃだめなのか、というくらいの食事制限をいい渡されました。大げさにいわれているのだとは思いますが。

ままぽん・30歳・生後3ヶ月・妊娠4ヶ月・女の子

体重管理がしっかりできています。これから体重が増えてくる時期なので、食べ物に気をつけて野菜から食べるように心掛けて下さい。無理のない運動もできる限りしていきましょう。

ニックネーム:kaori 年齢:33歳 子ども:6ヶ月 男児

妊娠初期から続いていたつわりがようやく治り、徐々に体重が増加していました。私の通っていた産婦人科の医師はあまり小うるさいことは言わない先生でしたが、体重増加は気をつけるようにと言われていました。この時期から体重があまりに増加すると、妊娠後期で高血圧や糖尿病などの症状がでるかもしれなく、お産のリスクが上がるかもしれないよ、と優しく諭されていました。

妊娠22週の便秘

助産師

今まではなんともなかったのに、この時期に急に便秘の症状が出ることがあります。
便秘になる4つの原因
  • プロゲステロン(ホルモン)の働きによって、消化器平滑筋が弛緩する
  • 大きくなった子宮が胃を圧迫する
  • 子宮内に羊水を溜め込もうとするため、体内の水分量が減る
  • 便の原料が不足している

水分と繊維質をしっかり摂ることを心がけても改善しない場合は、ドクターに相談して便秘薬を処方してもらいましょう。

妊娠22週の便秘の体験談

juna.19.2ヶ月.女の子

体重管理をしっかりすること、と言われました!ものすごく便秘になりやすく、私は薬もらいました。
一人一人違うのであれですが、ものすごく炭酸が飲みたくなります!ご飯たくさん食べてしまい、少し太ります

妊娠22週の妊娠高血圧症候群

次のページへ