手縫いok作ってよかった手作り赤ちゃん用品10選!使えるベビーグッズのアンケート結果

妊婦期の時間を有効に使いませんか?

せっかく赤ちゃん小物を作るなら、産後に役立つベビー用品を作りたいですよね。
新生児が着られる赤ちゃん服やベビードレススタイをはじめとしたベビー小物の中で、実際に使って良かったというものをアンケートしました。

45_手縫いok作ってよかった手作り赤ちゃん用品10選!使えるベビーグッズのアンケート結果

妊娠中に限られた時間の中で作るなら無駄なものは作りたくないですよね。
初心者でも簡単に作れるキットもご紹介しています。
可愛らしいミトンや新生児帽子(ボンネット)、ベビーシューズのキットを使うのもいいですね。
サイト内では、無料型紙付きの作り方ページもありますよ。
ぜひ、手作りの産後準備を楽しんでくださいね。

作ってよかったベビーグッズランキング

当サイトが2010年~2013年に出産し現在育児中の女性に対して、赤ちゃんに手作りして良かったものをアンケートしました。
作ってよかったものを10位から順番にご紹介したいと思います。

手作りしてよかったと思ったものをランキング形式でご紹介しています。

第10位 ベビーミトン

Nフ菅ちくちく3
ミトンは赤ちゃん用品としてよく目にするアイテムですね。
でも、必要かどうかは、生まれる時期と赤ちゃんが生まれたときにどの程度爪が伸びているか、ひっかき癖があるかどうかによって変わります。夏場のお産でないなら、念のため準備したほうがいいかもしれませんね。

元新生児室担当ナース・現役保健師のコメント

クリックして詳細を読む
prof05_kaneko(元新生児室担当ナース・保健師ライター 金子奈菜絵)
初産のママは驚くのですが、生まれたばかりの赤ちゃんでも爪の長い子はいます。
(初産の場合は予定日を超過することが多いですね。予定日を超過した赤ちゃんは、お腹の中で爪が伸びてしまうことが多いのです)
自分の伸びた爪で顔をひっかいてしまい、無数のひっかき傷ができてしまうこともあります。
特にひっかき癖のある赤ちゃんは、病院の看護婦さんからミトンを準備するようにいわれるでしょう。
爪を切るはさみを準備していても、小さな爪を切るのが不安で上手にカットできないママもいますね。

冬場に出産したママ(特に寒冷地のママ)は、作って使ったという声を多く聞きました。
夏場に出産を予定されているママは、手を覆うと暑いので作らない方が良いかもしれません。
(ただし、夏場でもひっかき癖のある赤ちゃんは必要です)
余裕があれば作ってみてはいかがでしょうか? ベビー用品を作る優先順位としては高くありません。

ベビーミトンのキット紹介

icon-check014時間でミトン完成!お腹の中の赤ちゃんを思う手作りフェリシモキットの時間
4時間でミトン!お腹の中の赤ちゃんを思って作るベビーグッズの手作り時間

製作目標時間 手縫い1~2日程度 ※細かい作業になるので、ミシンより手縫いがおすすめです。

第9位 ガラガラ・小さなぬいぐるみ・パペット

フガラガラ (11)
生後3か月ごろになると、赤ちゃんの口の中では歯のはえる準備が始まります。
そのため、お口の中はムズムズして不快感でいっぱい!
こんなときには、歯固め代わりになるガラガラのおもちゃが大活躍します。
お口に入るものなので、安全な素材をを選んで作ってあげたいですね。

ガラガラを作ったライターのコメント

クリックして詳細を読む

p藤田さん(ハンドメイド大好き・母乳育児系ライター 藤田貴子)

発色がよく、単純な形の小さなぬいぐるみは、低月齢の赤ちゃんでも興味を示します。
とはいえ、実際に興味を示すのは、握る力が付き始めた生後2・3か月ごろからです。
視力よりも口の感覚が一番発達している時期なので、世の中の色々なものに興味を持ち、なんでも口に入れ始めます。
赤ちゃんは、ママが作ったぬいぐるみに興味を持つと間違いなく口に入れるでしょう。
そのため、安全な素材で作ることをオススメします。


赤ちゃんのおもちゃ:ガラガラの手作りキット紹介

子供遊ぶガラガラ
icon-check01手作り初心者でも3時間でできたガラガラキットの体験談

手作り人形

ayatama_人形 (29)
低月齢の赤ちゃんに、人形をプレゼントするのはまだ早いでしょう。
しかし、月齢・年齢が進んでくると、とても喜んで遊ぶようになります。

手作り人形に対するおもちゃコンサルタント・保育士ライターのコメント

クリックして詳細を読む

prof07_ueno(おもちゃコンサルタント・保育士ライター・上野まこ)
1歳未満の場合、パペットの方が動きのあるおもちゃなので赤ちゃんは喜ぶかもしれません。1歳後半から2歳になると、自分の想像したストーリーの中で遊べるようになってきます。おんぶしたり、ままごとで使ったり、人形に対しての興味が芽生えてきますが、実は女の子に限ったことではありません。
ママとの生活の中でしてもらっていることを、今度は子どもが人形に対して再現するようになります。想像力や模倣力を養う知育グッズとしても、とてもいいんじゃないでしょうか。おすすめです。

子どものおもちゃ:人形と人形の洋服の手作りキット紹介

icon-check01手作り着せ替え人形の作り方はこれがおすすめ!人形と洋服のハンドメイドキット
手作り着せ替え人形の作り方のおすすめ!可愛い人形と洋服のハンドメイドキット

キットを買う際の注意点

クリックして詳細を読む

Aya(ハンドメイド作家・当サイト専属モデル・Aya)
一般的なぬいぐるみキットは、毛足が長いのでおすすめできません。
赤ちゃんは間違いなく口に入れますので、口に入れることを前提として、安全な素材を選んでみてはいかがでしょうか?
衛生面に配慮できるように、頻繁に洗えるものを選んでくださいね。
ベビー用のキットを選ぶと良いですね。
特にパイル地(表面がタオルのような布)やガーゼ地で作るキットがおすすめです。

難易度・制作時間はキットによって異なります。
購入の際にキットの説明をよく読み、手芸店の店頭でご確認ください。

icon-check01詳しい記事:手縫いで作ろう!ベビーグッズの手作りキットのおすすめラインナップ
ベビーキット

第7位 ベビー服

ベビー服
子どもの成長に合わせて赤ちゃんの洋服を作ることができるのがハンドメイドのいいところです。
伸縮性のあるニット地で作ったベビー服はとても動きやすいですね。
市販されている赤ちゃん用の服の多くはニット地で作られています。
ニット地は手縫いでは作れないこと。
手縫いで作るなら、ガーゼなど布帛(伸びない生地)で作ることをオススメします。
新生児用のベビードレスは、マチをたくさんとっていれば布帛地でも大丈夫です。
ニット地で作る場合はミシンで作ってくださいね。(※家庭用のミシンで縫う場合もコツがいります。)
ハンドメイドになれてきたら、トライしてみてください。

難易度:高 製作目標時間 ミシン3時間~数日(作る洋服により異なります)

第6位 スリーパー

スリーパー
生まれたばかりの赤ちゃんは寝返りを打てないから…と安心していませんか?
掛布団をかけていても足で布団を蹴飛ばしてしまう子も多いようで、特に冬場はスリーパーが重宝します。
布団をかけることに必死で、熟睡できなかった…ということがないようにスリーパーを用意しませんか?
せっかくならママの愛情いっぱいの手作りスリーパーがおすすめです。

製作目標時間 手縫い2~3日程度 ミシン1日程度

ベスト型のスリーパーの型紙・作り方を2016年夏に公開予定です。

第5位 汗取りパット

nishimaru011_1
あせも予防に活用しているママの多いものといえば、汗取りパットです。
子どもが寝ているとき、びっしょりと寝汗をかいていることは多いものです。
また、チャイルドシートなどで移動する際も、背中に一枚入れておくだけであせも予防にも効果的です。
汗に濡れた服で体を冷やすということも避けられます。
夏場の子育てには、是非活用したいアイテムです。

無料型紙公開中の汗取りパットの作り方

クリックして詳細を読む
製作目標時間 手縫い1日 ミシン1~2時間程度

第4位 短肌着・長肌着

t02200220_0480048012013490655
ガーゼの肌着はとても通気性がよく、着心地もソフトです。
夏生まれの赤ちゃんは、汗をかくので1日に3回着替えると想定してこまめに取り替えてあげてください。
少し多めに作ってあげると洗い替えがなくなって慌てることもないですよ。
冬生まれのお子さんの場合はガーゼでは寒いかもしれませんね。
長肌着をネルなどの起毛生地で作った方が良いかもしれません。

既製品も合わせて12枚ほど用意しておくと安心ですね。

無料型紙付き短肌着の作り方

クリックして詳細を読む
型紙と作り方は2016年夏公開予定です。
製作目標時間 手縫い2~4日 ミシン1~2日

第3位 ベビードレス(退院用・お参り用)

ベビードレス
退院して初めて袖を通す服はどんなものがいいでしょうか?
退院後初めて服を着せるなら、やはりママの思いがこもったものがいいですよね。
生まれてきたわが子を想像しながら、布を選ぶのも楽しいですね。
ママが作れば、この世にたった一つの愛情たっぷりなベビードレスができあがりますよ!
小さくて愛しいわが子に着せるなら、やっぱり手作り服ですよね。
ガーゼやネルなど布帛(ニット生地のように伸びない布)で作る場合は、手縫いでも縫製可能です。
ニット地で作る場合は、家庭用のミシンで作るのは少し難しいかもしれません。

無料型紙付きベビードレスの作り方

クリックして詳細を読む
型紙と作り方は2016年夏に公開予定。
製作目標時間 手縫い1週間~10日 ミシン2~3日

第2位 ガーゼハンカチ

裁縫が久しぶりあるいは、全くの初心者の方は、まずはガーゼハンカチをおすすめします。
ガーゼハンカチは、沐浴やよだれ拭きなど赤ちゃんのお世話ではなくてはならない必需品です。
すべて手作りでそろえる必要はありませんが、低月齢のうちはなにかと使用するグッズです。

市販のものも合わせて20枚は用意したほうがいいでしょう。

ガーゼハンカチの作り方

製作目標時間 手縫い1日 ミシン1~2時間程度

第1位 スタイ(よだれかけ・ビブ)

o0480048012021796645
制作時間が短いので、簡単にできあがるのも嬉しいですね。
最初からベビードレスのような大作に挑むのは挫折しやすいですね。
よだれかけのようなもので練習をかねて作成してみてはいかがでしょうか?
産後はたくさん使います。たくさんあっても困るものではないですよ。
うまれてすぐには使いませんが、歯がはえはじめる頃(早い子は3か月~)から大量に使います。

歯がはえはじめる前に、市販品も含めて10枚以上は用意したいですね。

無料型紙付き:ガーゼスタイの作り方

製作目標時間 手縫い1日~1日半 ミシン2~4時間程度

余裕があればこんなものもおすすめ!

1.ベビーカーの汗取りカバー

o0480072012037373187
ベビーカーにのっていると、大量に汗をかきます。
取り外して洗えるカバーも増えてきましたが、育児に追われる中取り外して洗うのは大変です。
なかなか時間や気力がわかないのではないでしょうか?
その点カバーを作ると、取り外しも簡単です。
汗に濡れたらそのつど洗えます。
肌とベビーカーが接する部分にあせをかいても、カバーがあせを吸ってくれるので、
あせも予防にも効果がありますよ。

2. 授乳ケープ

うまれたばかり~半年未満の赤ちゃんは、一日に何度も授乳しなければなりません。
けれど、授乳室がないという状況もあります。
里帰り出産される方は、新幹線や飛行機などを利用した長距離移動の方もいるのではないでしょうか?
そんな場合、授乳ケープは必須です。
手作りのものでなくてもいいので、一つはあったほうがいいですね。
手作りをするメリットとしては、自分が必要だと思う機能を付けられることです。

  • ママと目を合わせながら授乳できる機能をつける
  • ケープの裏地をパイル地にして、おむつ替えマットの機能をつける
  • 少し厚みをもたせて寝てしまった時に肌掛布団として使う

・・・など

手作りなら、いろいろとカスタマイズできます。
多機能のケープ一つあれば、荷物がコンパクトになります。

授乳ケープに関する記事はこちら

3. 母子手帳ケース

手ちょう
小学校入学前まで母子手帳は使うものです。
2人目、3人目をお考えなら、1人用のケースではなく2、3冊同時に携帯できるものがいいかもしれません。
健診に持参したいものを一度に持ち運びできるケースは重宝します。

4. 布おむつ

布おむつ育児は洗濯の手間がかかりますが、とても健康的に育てられます。
仕立てずみのおむつも販売されていますが、反物を買って仕立てる方法もあります。
※布おむつ育児をされる方は、30枚以上必要になります。
o0480048012021796640

アンケートについて

この記事は、2010年~2013年生まれのお子さんがいるママに対して
独自のアンケート調査を行った結果をまとめました。
当サイトが独自に行ったアンケートでは、
76%の方がベビーグッズをハンドメイドしたという結果が得られました。

限られた時間の中で一度にベビーグッズを作るのは大変です。
本当に使えるものだけを作りたいという方も多いのではないでしょうか?

  • ベビー用品を手作りしたい!
  • でも、何から作ったらいいの?
  • どんなものを作ったら役に立つの?

そんな疑問も多いでしょう。
今回のアンケートをもとに、実際の子育てで使えるものを手作りしてみてくださいね。
みなさまが、思い出に残るマタニティーライフが過ごせますように!

アンケートの実施詳細をクリックして読む
【調査方法・調査概要】
・調査方法 :WEBアンケート
・対象者 :2010年~2013年に出産した女性
・性別 :女性(100人)
・年齢分布:10代(3人)20代(38人) 30代(53人) 40代(6人)
・有効回答数 :100
・調査期間 :2014年4月1日~12日

制作目標時間について
ランキングはアンケート結果を集計しておりますが、
制作目標時間は、あくまで数人の意見をもとにまとめた時間です。
経験やスキルによって個人差がでるので、裁縫が苦手な方は目標時間+αをお考えください。
※日数で書いているものは、1日3時間~5時間の作業として表記しています。

関連の記事

1.【0~1歳の子どもの発達を促す絵本とは?】選び方と先輩ママおすすめ10選
01子ども絵本

2.誕生日になに贈る?成長にあわせた手作りおもちゃ【布絵本編】
布絵本

この記事を読んだ人が次に読んでいるのはコレ

ABOUTこの記事をかいた人

藤咲 倫子

早大在学中より執筆業に携わり、大手出版社(女性誌)・広告代理店での勤務を経て、30代半ばで出産を経験。出産を転機に子育てと両立できるワークスタイルを目指し、育児中のクリエイターさんと助け合いながら仕事中。海外での居住経験(英・中・独国)があるため、日本の育児が窮屈に思えることも。心理学の知識をもとにした記事や妊娠中・育児中の悩み解決方法を発信しています。ハンドメイドと布が好きで、新作の布を見るとつい購入してしまう性格です。大阪在住