妊娠初期

12人に1人が流産するの?助産師に聞いた妊娠2か月・妊娠3か月の流産の不安の乗り越え方

更新日:

保健師
安定期までは12人に1人が流産する確率があると聞くと、おなかの赤ちゃんは無事成長できるのか心配になりますよね。
そわそわしていませんか?

現役助産師のアドバイスや出産経験者50人の流産が不安だった時の乗り越え方など体験談をまとめました。

葉酸サプリの失敗しない選び方!妊娠初期に飲みたい葉酸サプリおすすめランキング

でも… 葉酸を飲むと いったい なににいいの? と思っていませんか? そんなママは下のエコー写真を見てください。 妊娠9 ...

続きを見る

妊娠2か月・妊娠3か月の頃の流産に対する不安をどう乗り切る?

悩んでばかりではストレスもたまってしまいます。つわりの症状はストレスが原因で悪化することもあります。ストレスをできるだけ解消して、ゆったりとした気持ちで過ごしたいですよね。

助産師
吐きすぎて、お腹の赤ちゃんに栄養が行っていないのではないかというママもいると思います。
助産師から、体型別にどんなものをとったらいいのかというアドバイスもあります。

ぜひ参考にして、ストレスを少しでも少なくして過ごしていきましょう。

あと数か月で

かわいい赤ちゃんのママになるのですから。

過ごし方のコツを考えていきましょう。

妊娠初期で流産するのではないかと心配…どうしたらいいの?


切迫流産などの症状がない場合には、いたずらに流産を恐れる必要はありません。妊娠初期には下痢や便秘になりやすい時期ですが、流産に繋がるということはありませんので安心して下さい。

赤ちゃんに本当に必要な葉酸サプリを選んでいますか?

妊娠初期は重要な体の器官が完成していく時期です。その細胞分裂が盛んな時期に正しい葉酸サプリを選べていますか?

なぜ今、葉酸が必要なのか?どんな葉酸を選んだらいいのか説明します。

下痢等のお腹の不調・漠然と流産するのではないかと心配しているママにおすすめの対処法

保健師
下痢などの症状は流産の原因にはならないため食事などに気を付けましょう。

妊娠初期はホルモンバランスの変化で腸の働きが悪くなるため、下痢や便秘などになりやすい時期でもあります。しかし、下痢が原因で流産になることはありません。

消化の良いものを食べたり、整腸作用のある乳酸菌やオリゴ糖を取り入れてみたり、おなかを冷やさないなどの工夫をするように心がけましょう。

先輩ママの体験談:不正出血による流産の不安

3か月頃からごく少量ではありますが不正出血が続いていました。かかりつけのクリニックから張り止め薬をもらい、しばらく服用していましたが止まりませんでした。4か月過ぎた頃にはなくなっていたのですが、当時は安定期もまだ先だったので、流産するのではないかと毎日不安に思っていました。
(おはぎ24歳・娘8か月・北海道在住)


先輩ママの体験談:初めての妊娠で毎日流産の心配をしていた

流産しないかが毎日心配でした。初めての妊娠だったので流産についてかなり神経質になっていました。
(りぃ31歳・0歳・東京都在住)


先輩ママの体験談:下痢気味で流産が心配だった

妊娠初期からおなかの調子が悪く、下痢をすることが多かったため「流産してしまうのでは」と不安に感じていました。また、口にするものも胎児に害がないのかひとつひとつ調べるほど神経質になっていました。
(ますおか29歳・5歳娘・東京都在住)


どうしても気になる方は、こちらの記事を参考にしてください。

妊娠初期の下痢は流産と関係がある?妊娠超初期の下痢の原因と対処法を助産師がアドバイス!

あなたに読んでほしいこと妊娠初期の下痢は我慢した方がいい?下痢と流産の関係って?1.そもそも妊娠初期の流産はなぜ起こるの ...

続きを見る

保健師
下痢の症状が続くと水分不足になりやすいため、スポーツドリンクや野菜スープなどで水分補給することをおすすめします。下痢の症状が長引いたり、熱が出るなどの症状があれば、早めに産婦人科を受診しましょう。

妊娠初期に切迫流産といわれ流産するのではないかと心配しているママにおすすめの対処法

保健師
切迫流産は流産になりかけている状態ですが、対処によっては妊娠を継続することができる可能性もあります。かかりつけ医の指導に従って安静を守るなど、きちんと対処するようにしましょう。

先輩ママの体験談:切迫流産でつわりもなく流産が心配だった

切迫流産と診断され自宅で寝たきりの生活をしていました。妊娠3か月はまだおなかも大きくないし、つわりもなかったので妊娠している実感があまりなく動けない生活が苦痛でした。本当に赤ちゃんが育っているのか、流産してしまわないか心配でした。
(ふーちゃん27歳・0歳と7歳の子ども・大阪府在住)


先輩ママの体験談:出血があり流産が心配だった

何もしていないのに、よく出血していました。胎動があるわけでもなく、おなかが出ているわけでもないので本当に大丈夫なのだろうか?ちゃんと成長しているのだろうか?トイレにいくたびに、出血しているのをみては不安でしょうがありませんでした。
(マァまま32歳・2歳息子・茨城県在住)


先輩ママの体験談:出血があり車での通院も心配だった

度々出血をしては病院を受診していました。田舎なので病院まで1時間以上かかり車の振動も心配でした。さらには、切迫流産で入院をすることになり妊娠が継続できるか不安でした。
(アンママ40歳・1歳1か月娘・北海道在住)


先輩ママの体験談:流産の経験があるので安定期まで心配だった

安定期に入っていなかったので不安でいっぱいでした。流産を経験したことがあるので赤ちゃんは元気に育っているだろうかと心配する毎日でした。
(みみママ27歳・3歳娘・1歳息子・福岡県在住)


先輩ママの体験談:ポリープからの出血があり心配だった

子宮口近辺にポリープができて、おなかに力が入るたびに出血があったので、それがとても不安だった。
(まーまま28歳・2歳娘・群馬県在住)


保健師
切迫流産の傾向がある場合は、かかりつけ医の指導に従って安静を守る必要があります。

妊娠期全体の流産率は12人に1人ですが、妊娠初期の流産に関しては10人に1人というデータもあります。

どうしても流産が気になっている方はこちらの記事もお勧めです。

妊娠12週までの流産は防げないの?神経管閉鎖障害の発症リスクをおさえる方法はあるの?

執筆者:鈴木真理子 妊娠初期のママは安定期まで赤ちゃんが元気に成長してくれるか心配ですよね。 実際流産はどの位の確率で起 ...

続きを見る

赤ちゃんに本当に必要な葉酸サプリを選んでいますか?

妊娠初期は重要な体の器官が完成していく時期です。その細胞分裂が盛んな時期に正しい葉酸サプリを選べていますか?

なぜ今、葉酸が必要なのか?どんな葉酸を選んだらいいのか説明します。

妊娠初期
妊娠1か月 妊娠2か月 妊娠3か月 妊娠4か月
春生まれ 夏生まれ 秋生まれ 冬生まれ
妊娠超初期症状 妊娠中期 妊娠後期 新生児期

-妊娠初期
-,

Copyright© 後悔したくないママのための子育て充実サイト , 2017 All Rights Reserved.